故・高倉健をゆかりの地“ゆうばり”で追悼…『幸福の黄色いハンカチ』上映会決定!

映画

高倉健・主演作『幸福の黄色いハンカチ』-(C) 1977 松竹株式会社
  • 高倉健・主演作『幸福の黄色いハンカチ』-(C) 1977 松竹株式会社
  • 83歳でこの世を去った、高倉健/(C) Getty Images
  • 83歳でこの世を去った、高倉健-(C) Getty Images
今年11月10日に83歳でこの世を去った、日本が誇る映画スター・高倉健。その追悼企画が、来年で25回目を迎える「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」で行われることが決定した。

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」は、1990年より北海道夕張市でスタートした映画祭。特別招待作品、国際コンペティション、オマージュ上映、特別企画など、ハリウッド大作から邦画、インディーズ作品まで幅広い作品が上映され、 秋の東京国際映画祭と並んで映画界の春のお祭りとして、日本国内でも有数の歴史をもつ映画祭だ。

今回、決定が発表された追悼企画『ありがとう!高倉 健さん 「幸福の黄色いハンカチ」追悼上映会』は、来年度の同映画祭の特別企画のひとつだ。

この追悼企画で上映される高倉さんの代表作『幸福の黄色いハンカチ』('77)は、“ゆうばり”を舞台に高倉さん演じる刑務所帰りの中年男が、偶然出会った若い男女とともに妻の元へ向かうまでを描いたロードムービー。 第1回日本アカデミー賞を始め、国内における同年の映画賞を総なめにした、まさに不朽の名作だ。

今回の追悼上映イベントは、本作ゆかりの地である“ゆうばり”市民の声が発端となり実現したもの。映画祭運営事務局は今回の企画決定について「作品の上映、鑑賞を通して、ゆうばり映画祭に集う全国の映画ファンが、健さんに感謝の意を表す場として提供 できれば」とコメントを寄せている。

また、この上映に関連したイベントとして、映画祭期間中の2月20日(金)~22日(日)の3日間、本作のロケ地である「幸福の黄色 いハンカチ広場」を臨時オープンすることも決定。地元商工会などによる市内の店舗・住宅を“黄色いハンカチ”でデコレーションす る企画なども同時に予定している。

<『ありがとう!高倉健さん 「幸福の黄色いハンカチ」追悼上映会』/詳細>
日程:2015年2月20日(金) 10:30開演
会場:アディーレ会館ゆうばり大ホール(580席)
内容:『幸福の黄色いハンカチ』デジタルリマスター版を上映後、撮影に参加した市民やエキストラ参加者が座談会を行う予定。
入場料:無料

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」は2015年2月19日(木)~23日(月)開催。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top