【ディズニー】マルチデーパスポートで“イースター”満喫! 購入者限定の特典プログラムも

最新ニュース

春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」
  • 春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」
  • 「エッグハント・イン・東京ディズニーランド」
  • 「ボンネットスタンプラリー・イン・東京ディズニーシー」
東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、2015年4月2日(木)から春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催予定だが、事前に「マルチデーパスポート」を購入したゲストを対象に、「エッグハント・イン・東京ディズニーランド&ボンネットスタンプラリー・イン・東京ディズニーシー」の特典プログラムの販売をスタートした。

「マルチデーパスポート」とは、2、3、4日間と、それぞれ連続して2つのパークを楽しめるチケットのことで、これを購入することで「ディズニー・イースター」の特典プログラムの購入も可能に。

まず、東京ディズニーシーで体験できる「ボンネットスタンプラリー・イン・東京ディズニーシー」は、メディテレーニアンハーバーやアメリカンウォーターフロントの一部の施設で、コスチュームに合わせてデザインされたボンネット(華やかな装飾を施した帽子)や、ボンネット風の飾りが付いたハットを着用したキャストを見つけてスタンプを押してもらうプログラムで、実はパークでは販売していないもの。「マルチデーパスポート」購入者のみが楽しめる期間限定のスペシャルな特典プログラムとなっている。

一方、東京ディズニーランドで体験できる「エッグハント・イン・東京ディズニーランド」は、毎年恒例となった“エッグハント”。専用マップに書かれたヒントをもとに、イースターバニーがパークのさまざまな場所に隠した“イースターエッグ”を探してパークを周遊するラリー形式の体験プログラムだ。

タマゴにはさまざまなディズニーキャラクターが描かれ、初登場のオラフを含めて40種類以上の“イースターエッグ”が登場予定だ。両方の特典プログラムとも見事にクリアすると、ゴールでオリジナルグッズのプレゼントが。

昨年までは、東京ディズニーランドのみで実施していた「ディズニー・イースター」イベントを、今年からは東京ディズニーシーでも拡大して開催! 2つの期間限定体験プログラムを通して、それぞれのパークならではの「ディズニー・イースター」を満喫してみて!

※写真はすべてイメージです。
過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。
(C) Disney
http://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/campaign/eastermultiday2015/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top