【特別映像】付き合いたての“甘い時間”が蘇る…胸キュン必至『ラブストーリーズ』

映画

ジェシカ・チャステイン&ジェームズ・マカヴォイ『ラブストーリーズ コナーの涙 | エリナーの愛情』-(C) 2013 Disappearance of Eleanor Rigby, LLC. All Rights Reserved 
  • ジェシカ・チャステイン&ジェームズ・マカヴォイ『ラブストーリーズ コナーの涙 | エリナーの愛情』-(C) 2013 Disappearance of Eleanor Rigby, LLC. All Rights Reserved 
  • ジェシカ・チャステイン&ジェームズ・マカヴォイ『ラブストーリーズ コナーの涙 | エリナーの愛情』-(C) 2013 Disappearance of Eleanor Rigby, LLC. All Rights Reserved 
  • ジェシカ・チャステイン&ジェームズ・マカヴォイ『ラブストーリーズ コナーの涙 | エリナーの愛情』-(C) 2013 Disappearance of Eleanor Rigby, LLC. All Rights Reserved 
  • 『ラブストーリーズ コナーの涙|エリナーの愛情』 (C)2013 Disappearance of Eleanor Rigby, LLC. All Rights Reserved
  • 『ラブストーリーズ コナーの涙|エリナーの愛情』 (C)2013 Disappearance of Eleanor Rigby, LLC. All Rights Reserved
  • 大人のNYスタイル『ラブストーリーズ コナーの涙|エリナーの愛情』 (C)2013 Disappearance of Eleanor Rigby, LLC. All Rights Reserved
  • -(C) 2013 Disappearance of Eleanor Rigby, LLC. All Rights Reserved 
  • 『ラブストーリーズ コナーの涙|エリナーの愛情』ポスター (C)2013 Disappearance of Eleanor Rigby, LLC. All Rights Reserved
『X-MEN』シリーズのジェームズ・マカヴォイと、アカデミー賞に過去2度ノミネート経験を持つジェシカ・チャステインを迎え、愛し合いながらもすれ違ってしまうカップルの別れと再生を“男の視点”“女の視点”それぞれ1作品で描く恋愛映画『ラブストーリーズ コナーの涙』『ラブストーリーズ エリナーの愛情』。この度、『コナーの涙』より、バレンタインデーにぴったりのロマンチックな胸キュン映像が公開された。

エリナー(ジェシカ・チャステイン)とコナー(ジェームズ・マカヴォイ)は、子どもを失い、結婚生活を解消した。それぞれ新たな生活を送っていくが、その日々は空虚なものだった。お互いに求めあいながらも、すれ違う2人の心。そのとき、同じ時を過ごしていながら、彼らは同じ景色を見ていたのだろうか…。

バレンタイン公開となる本作は、これまでのラブストーリーとはひと味異なり、女には分からない男の気持ちを男性目線、男には分からない女の秘めた想いを映し出す女性目線と、それぞれの立場から2作品観ることで、より深く主人公たちの感情に触れることができ、さらに先にどちらの作品を観るかで映画の感じ方さえ変わるという、新たな映画体験ができるのだ。

今回公開された映像は、本編の冒頭映像。付き合いたてでお互いに夢中のコナーとエリナーがレストランでのロマンチックなディナーを楽しんだ後、店員の様子を見ながら食い逃げに挑むのだが、店員に見つかり2人で逃走するシーンだ。



その後、公園を駆け抜け笑いあいながら抱き合う…「いつまでもこんな時間が続けばいい」そんな囁きが聞こえてくるような甘い時間だ。「大好き」という純粋な気持ちだけで楽しかった日々。自身の恋愛では自分が主人公と考えがちだが、2人の軌跡をそれぞれの視点から追体験するなかで、誰もが自分の大切だった誰か、いま大切にしたい誰かを改めて思い出すはず。

一筋縄ではいかない恋愛の切なさや喜びは、まさに甘さも苦さもあるチョコレートのよう。まずはこちらの映像からコナーとエリナーを見て、付き合いたての“甘い”気持ちを蘇らせてみて。

『ラブストーリーズ コナーの涙 | エリナーの愛情』は2月14日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか全国にて2作同時公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top