【ディズニー】社員が快挙!国際大会「氷彫刻世界大会」で団体最優秀賞受賞

最新ニュース

ディズニー社員が作り上げた氷彫刻/作品名「海と共に」
  • ディズニー社員が作り上げた氷彫刻/作品名「海と共に」
  • 東京ディズニーランドホテル
  • ディズニーアンバサダーホテル
北海道の旭川市で開催された「2015 氷彫刻世界大会」において、東京ディズニーランドホテルの調理部に所属する井上仁さんと、ディズニーアンバサダーホテルの調理部に所属する湯山明祥さんが、作品名「海と共に」で団体最優秀賞(内閣総理大臣賞)を受賞した。

「氷彫刻世界大会」は1988年より開催され、今年で27回目を数える。北海道旭川市で毎年2月に行われる「旭川冬まつり」中で実施され、日本国内で唯一の公式の国際大会だ。

同大会では井上さんと湯山さんは団体戦に臨み、2月6日(金)の19時から2月8日(日)の11時まで氷彫刻の技術を共に競いあい、会場となった旭川平和通買物公園に22基の力作が並ぶなか、団体最優秀賞(内閣総理大臣賞)という栄誉ある賞に輝いた。また、井上さんの最優秀賞受賞は今回を含め、個人戦で3回、団体戦で2回、計5回目の受賞となる。

受賞を受け、「今回の作品は、海の中で楽しく遊んでいる人魚を想像して制作しています。氷の透明な質感を活かしつつ、ボリュームや立体感のある作品に仕上げました」(井上)、「このような栄誉ある賞を受賞し大変光栄です。これからも、ディズニーホテルに訪れるゲストの皆様へ食の楽しみと美味しさを提供していきます」(湯山)と、それぞれコメントした。

氏名:井上仁(いのうえ ひとし)、湯山明祥(ゆやま あきよし)

年齢:39 歳(井上)、30 歳(湯山)

所属:株式会社ミリアルリゾートホテルズ

勤務先:東京ディズニーランドホテル ランドホテル調理部(井上)

ディズニーアンバサダーホテル アンバサダー調理部(湯山)

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top