スカーレット・ヨハンソン、バンド結成! 「The Singles」で音楽活動開始

最新ニュース

スカーレット・ヨハンソン-(C) Getty Images
  • スカーレット・ヨハンソン-(C) Getty Images
  • スカーレット・ヨハンソン-(C) Getty Images
  • スカーレット・ヨハンソンとタッグを組む「Haim」のエスティ・ハイム-(C) Getty Images
  • スカーレット・ヨハンソン-(C) Getty Images
女優のスカーレット・ヨハンソンが米国の3人姉妹バンド「Haim」のメンバーであるエスティ・ハイムとポップ・バンドを結成したようだ。

バンド名は「The Singles」で、ほかにもホリー・ミランダ、ケンドラ・モリス、ジュリア・ホーティガンといった女性アーティストたちが参加するという。

スカーレットはバンド結成について、「女の子による最高にポップなダンスミュージックを書きたいっていうアイデアよ。私はグライムス、『バングルズ』、『ゴーゴーズ』といったガールズバンドが大好きで、そんな風にしたかったの。超ポップだけど、同時に少し皮肉っぽくて、秘密を分かってるって感じのね」と語っている。

スカーレットが音楽業界に挑戦するのはこれが初めてではなく、過去にもトム・ウェイツのカバーアルバム「Anywhere I Lay My Head」をリリースしている。

「The Singles」のファースト・シングル「Candy」はインディーレーベルの「Federal Prism」からリリースされた。スカーレットの語るコンセプト通りの、聞きやすいポップなダンスチューンに仕上がっている。

先日のグラミー賞で「Haim」は「毎日音楽を書いて、シェイプアップしてる」「出来るだけ曲を書く筋肉を柔らかくして、創造性を保とうとしているわ」と、クリエイティブでいる秘訣を語っている。スカーレットとのバンド結成という新たな試みも、その一環なのかもしれない。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top