【ご招待】『陽だまりハウスでマラソンを』試写会に10組20名様

プレゼント

-(C) 2013 Neue Schonhauser Filmproduktion, Universum Film, ARRI Film & TV
  • -(C) 2013 Neue Schonhauser Filmproduktion, Universum Film, ARRI Film & TV
〆切り:3月3日(火)

日時:3月10日(火)18:00開場/18:30開映
場所:ドイツ文化センター(東京・青山一丁目)


メルボルン・オリンピックの金メダルリストのマラソンランナー・パウルは、最愛の妻の病気をきっかけに夫婦で老人ホームに入居。70歳を超えても心身共に健康なパウルは子どもだましのレクリエーションや規則にとらわれる施設に耐えられず、ウン十年ぶりに再びマラソンに挑戦することに。呆れ顔だった妻もパウルの熱心な姿に影響され、嘲笑いしていた個性的な入居者たちも若き日のパウルを思い出しホームはパウルのおかげで賑やかに変わっていくが…。

本国ドイツでも関心の高い高齢者問題や介護事情を盛り込み、構想11年をかけて制作された感動エンターテインメント作『陽だまりハウスでマラソンを』が3月21日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国にて公開される。主演を演じるのは、日本での知名度は低いがドイツ国内では大御所として知られる国民的喜劇俳優、ディーター・ハラーフォルデン。彼は本作で、ドイツ映画賞の史上最高齢で最優秀主演男優賞に輝いた。ディーターの娘役には、本国はもとより『ラブ・アクチュアリー』などハリウッドでも活躍するハイケ・マカッシュを配し豪華な布陣に。実際のベルリン・マラソンで撮影が行われたリアリティーと、年齢を言い訳にしない主人公の清々しさが胸を打つ感動作。こちらの公開に先駆けて『陽だまりハウスでマラソンを』試写会に10組20名様をご招待。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top