【特別映像】『アナ雪』『ダンボ』…ディズニーキャラの“名ハグ”シーンで紡ぐ『ベイマックス』

映画

名ハグシーン続々『ベイマックス』 (C)2015 Disney
  • 名ハグシーン続々『ベイマックス』 (C)2015 Disney
  • 『ベイマックス』MovieNEX (C)2015 Disney
『アナと雪の女王』に続き、6週連続ランキング1位を獲得するなど大ヒットとなっているディズニー・アニメーション『ベイマックス』。このほど、4月17日(金)のデジタル先行配信と、24日(金)のMovieNEX発売が決定したことを受け、ベイマックス&ヒロを始め、これまでのディズニー作品の“名ハグシーン”で紡がれた特別映像が解禁された。

公開11週目を迎えた現在もなお、大ヒット上映継続中となっている本作。昨年12月20日の劇場公開以降、3週目から6週連続の週末興行成績ランキング1位を獲得しており、先日の第87回アカデミー賞では、見事「長編アニメーション賞」を受賞。さらに、同時上映の『愛犬とごちそう』が同「短編アニメーション賞」を受賞し、ディズニー・アニメ史上初の長編/短編のW受賞という快挙を達成。本作の3月1日(日)までの累計動員は696万人を突破、興収は88億4千万円を超えている。 

そしてこのたび、デジタル先行配信とMovieNEXの発売が決定。ジャケット写真には、ふわふわボディのベイマックスが主人公の少年ヒロをやさしく“ハグ”する名シーンが使用されている。

今回解禁となった特別映像では、ベイマックスとヒロとともに、たくさんのディズニー・アニメーションの主人公たちが登場。『ファインディング・ニモ』のニモとマーリン、『トイ・ストーリー3』のウッディとボニー、『モンスターズ・インク』のサリーとブー、そしてもちろん『アナと雪の女王』のアナとエルサ、オラフとスヴェンなど、誰もが涙した感動の“名ハグシーン”で紡がれている。



親子、恋人、家族、友だちなど、常に大切な人との絆を描いてきたディズニーだからこそできる、あったかくて、かわいい“ハグ”映像を、こちらからご覧あれ。

『ベイマックス』は現在公開中。4月17日(金)より デジタル先行配信スタート、4月24日(金)より MovieNEX発売(レンタル同日開始)。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top