浜崎あゆみ超え新記録! AKB48柏木由紀、初センターに「不安もありました」

最新ニュース

AKB48の新シングル「Green Flash」(3月4日発売)
  • AKB48の新シングル「Green Flash」(3月4日発売)
  • 柏木由紀
 AKB48の新シングル「Green Flash」(3月4日発売)が16日付のオリコン週間シングルランキングで初登場首位を獲得し、同シングルで初のセンターを務めた柏木由紀が喜びのコメントを寄せている。

 柏木と小嶋陽菜がセンターを務めた同楽曲は、発売初週で100万1000枚を売り上げて首位を獲得。これで同グループのシングル首位は2009年10月発売の「RIVER」以来、26作連続となり、これまで女性アーティストの歴代1位記録だった浜崎あゆみの「25作連続」を4年5ヵ月ぶりに塗り替えた。

 さらにシングルのミリオン獲得数は2011年2月発売の「桜の木になろう」から20作連続、通算21作目。連続ミリオンの20作台到達は史上初(歴代2位はB'zで13作連続)で通算ミリオン獲得数(歴代2位もB'zで通算15作)とともに自身の持つ男女通じての歴代1位記録を更新。さらに、2009年から7年連続シングル首位はモーニング娘。の6年連続(1998-2003)を12年ぶりに塗り替える女性グループ歴代新記録となった。

 今回初センターを務めた柏木は、「9年目にして初のセンターを務めさせて頂き、不安もありましたがWセンターの小嶋さん、メンバーみんなの支え、そしてファンの皆様の応援のおかげだと、心から感謝しています。ありがとうございます」とファンへ感謝の言葉を寄せている。

「不安もありました」柏木由紀、初センター曲で浜崎あゆみ超え新記録に感謝

《花》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top