8.6秒バズーカー×仮面ライダー!? 異色コラボCM完成

映画

8.6秒バズーカー×仮面ライダー/『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』-(C) 2015「スーパーヒーロー大戦 GP」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 AG・東映ビデオ・東映
  • 8.6秒バズーカー×仮面ライダー/『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』-(C) 2015「スーパーヒーロー大戦 GP」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 AG・東映ビデオ・東映
  • 『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』-(C) 2015「スーパーヒーロー大戦 GP」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 AG・東映ビデオ・東映
“ミッチー”の愛称で親しまれている及川光博が、ショッカーにより悪の戦士として生み出された仮面ライダー3号を演じることで話題の『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』。3月21日(土・祝)より公開となる本作からこの度、歌ネタ“ラッスンゴレライ” で彗星のごとく現れ様々な史上最速記録を更新し続ける「8.6秒バズーカー」と“史上最速のライダー“ 仮面ライダー3号のコラボCMが放送されることが明らかになった。

1973年2月10日。仮面ライダー1号&2号によりショッカーは全滅し、世界に平和が訪れたはずだったが、ショッカーが開発していた最強のライダー「仮面ライダー3号」の登場により1号&2号は抹殺され、歴史の歯車が狂いだす…。

仮面ライダー3号役の及川光博を始め、竹内涼真、稲葉友、内田理央、中村優一、半田健人、天野浩成、高田延彦、倉田てつをら歴代ライダーを含む豪華キャストが集結している本作。

3月13日(金)から放送されるコラボCMには、「8.6秒バズーカー」お馴染みの歌ネタを披露。はまやねんが田中シングルに“仮面ライダー3号”について説明するよう促すと、「3号なんて、いてまっせ~ん」と説明。しかしその直後に本作の予告編で3号の存在が明らかになるというもの。

田中シングルさんは「(仮面ライダードライブは)コラボということで色合いを僕らに合わせてくれたのか(笑)、しっくりいきました。はじめて 3人で並んだとは思えないくらいまとまりのあるコラボでした。色合いが完全にチーム。最速の仮面ライダー3号には、後ろに乗せてもらって大阪―東京間の移動を助けてもらいたい」とコメント。

「近くで見るとやっぱりかっこいい!」と語るはまやねんさんは、「小さいころから仮面ライダーを見ていたので、こういう形でご一緒させて頂けるなんてとても光栄です。チームとしてドライブと一緒に3号に勝ちたい。最速の仮面ライダー3号は、寝坊したときの移動に使います!(笑)」と喜びのコメントを寄せた。

『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』は3月21日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top