内村光良、13年ぶりの連続ドラマ主演作で「7回くらい号泣」

最新ニュース

“YES・NO枕”をもった内村光良&木村多江/ドラマ「ボクの妻と結婚してください。」記者会見
  • “YES・NO枕”をもった内村光良&木村多江/ドラマ「ボクの妻と結婚してください。」記者会見
  • 木村多江/ドラマ「ボクの妻と結婚してください。」記者会見
  • 内村光良/ドラマ「ボクの妻と結婚してください。」記者会見
  • “YES・NO枕”をもった内村光良&木村多江/ドラマ「ボクの妻と結婚してください。」記者会見
  • 内村光良&木村多江&深川栄洋(監督)/ドラマ「ボクの妻と結婚してください。」記者会見
  • 木村多江/ドラマ「ボクの妻と結婚してください。」記者会見
「ウッチャンナンチャン」の内村光良と女優の木村多江が3月15日(日)、東京の日活調布撮影所で行われたNHKBSプレミアムドラマ「ボクの妻と結婚してください。」の記者会見に出席した。

放送作家・樋口卓治による同名小説を、映画『神様のカルテ』『トワイライト ささらさや』で知られる深川栄洋監督が連続ドラマ化。何よりも人を笑わせる事が好きな男・三村修治(内村さん)が、余命6か月を宣告されたことから、自分の代わりに家族を守ってくれる人を探すべく、妻・彩子(木村さん)の婚活を始める姿を描く。

TBS系連続ドラマ「ぼくが地球を救う」以来約13年ぶりに連続ドラマに主演する内村さんは「深川監督に乗せられて、7回くらい号泣しています。ドラマでここまで泣いたのは空前絶後で、自分でも不思議なくらい。木村さんも泣いています」と号泣だらけの現場を報告。

内村さんは、NHK総合で4月からスタートするコント番組「LIFE!~人生に捧げるコント~」の収録も並行しているそうで、「ここで号泣した翌日に(『LIFE!』の収録で)宇宙人総理をやっていて、本当に変わった仕事だなと思いながら頑張っています」と笑いつつ「『LIFE!』の現場で『もう少しコントっぽくお願いします』と言われました。コントもドラマ寄りの芝居でやってしまって、切り替えが難しい」と俳優業と本業の両立に苦労していた。

一方、妻役の木村さんは「内村さんも私も泣いていますが、それくらい笑ってもいて、こんなに笑っている役は初めて。人前で笑うのは得意じゃないけれど、これだけ笑って変な顔をして、突っ込んだり、ボケたり、今までやった事のない感じだったので、どう思われるか不安」と新境地を開拓中。それでも「俳優さんとしても芸人さんとしても素晴らしい内村さんがリードしてくれて、いいシーンが生まれています」と完成度に胸を張っていた。

NHKBSプレミアムドラマ「ボクの妻と結婚してください。」は、5月10日午後10時スタート。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top