二宮和也、『暗殺教室』で9年ぶりの声優!初日サプライズ登場に会場騒然

映画

『暗殺教室』-(C) 2015 フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT(C)松井優征/集英社
  • 『暗殺教室』-(C) 2015 フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT(C)松井優征/集英社
  • 『暗殺教室』-(C) 2015松井優征/集英社・映画「暗殺教室」製作委員会
  • 『暗殺教室』-(C) 2015松井優征/集英社・映画「暗殺教室」製作委員会
「Hey!Say!JUMP」の山田涼介が初主演を務める実写版『暗殺教室』。本作の初日舞台挨拶が3月21日(土)に行われ、キャスト陣にすら隠されていた“殺せんせー”の声を山田さんの大先輩、「嵐」の二宮和也が演じていたことが明らかになった。

2012年から「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載され大きな話題を呼んだ人気コミックを実写化した本作。進学校・椚ヶ丘中学校の落ちこぼれクラス3年E組に、地球を破壊することを宣言する謎のタコ型超生物が担任として現れ、その生物(通称・殺せんせー)の暗殺任務を秘密裏に託された生徒たちの死闘を描く。

『海猿』シリーズや「MOZU」シリーズなどを手がけた、羽住英一郎監督がメガホンをとる主演の山田さんを始め、菅田将暉、優希美青らが集結する3年E組の生徒たちや、椎名桔平(烏間先生)、知英(イリーナ・イェラビッチ)、加藤清史郎(堀部イトナ)、高嶋政伸(鷹岡明)らが集結している。

“殺せんせー”を演じた二宮さんが映画の声優を務めるのは、2006年に公開された劇場版アニメ『鉄コン筋クリート』以来、約9年ぶり。二宮さん本人も舞台にサプライズ登場し、後輩の初主演映画に華を添えた。

『暗殺教室』は全国東宝系にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top