阿部サダヲ、堺雅人との“水10対決”に心がポキっと折れそう…?

最新ニュース

藤木直人&水原希子&阿部サダヲ&山口智子/「心がポキっとね」記者会見
  • 藤木直人&水原希子&阿部サダヲ&山口智子/「心がポキっとね」記者会見
  • 阿部サダヲ/「心がポキっとね」記者会見
  • 水原希子/「心がポキっとね」記者会見
  • 藤木直人/「心がポキっとね」記者会見
  • 山口智子/「心がポキっとね」記者会見
  • 藤木直人&水原希子&阿部サダヲ&山口智子/「心がポキっとね」記者会見
  • 藤木直人&水原希子&阿部サダヲ&山口智子/「心がポキっとね」記者会見
  • 水原希子/「心がポキっとね」記者会見
フジテレビの水曜10時の新ドラマ「心がポキっとね」の記者会見が3月31日(火)に開催され、主演の阿部サダヲをはじめ、水原希子、藤木直人、山口智子が出席。同じ水曜10時で日本テレビで放送となる堺雅人主演「Dr.倫太郎」への対抗心をあらわにした。

脚本・岡田惠和×監督・宮本理江子という「最後から二番目の恋」コンビによる大人のラブコメディ。デキるサラリーマンだったが、心が折れて閉じこもってしまうようになった主人公をはじめ、それぞれに問題や事情を抱えた“めんどくさい”大人たちの恋模様を描き出す。

阿部さんは「最後から二番目の恋」を楽しんで見ていたそうで「大人の会話があって、ああいうのがやりたかった」と岡田脚本作品への出演を喜ぶ。だが、心の調子を崩して閉ざしてしまった役柄とあって「あんまりしゃべんない(苦笑)。『あ、いや…』ばっかり。(治療のための)メンタル相談所に行くと5~6ページくらい一人で喋ってて、それも初めてなんですけど『会話がしたいんだよな…』と思ってます(苦笑)」首を傾げつつも楽しそうに語る。

阿部さんだけでなく、一人ずつに長ゼリフや独白シーンが待っているようで「いま、私は人生で一番大変な時期(苦笑)」(水原さん)、「いままでそんなに悩んだことはないんだけど、いまは心が折れそう(苦笑)。こんな苦しいことないなとゼェゼェハァハァ言ってます!」(山口さん)とそれぞれに岡田脚本と格闘しているようだ。

普段、心が折れてしまう瞬間は? という質問に阿部さんは「そんなに大きく折れることはない」と言いつつ「“絶対に『Dr.倫太郎』見るわ”という言葉を聞くと軽く心が折れますね(笑)」とやはり、“水10対決”を意識しているよう…? 改めて「Dr.倫太郎」への対抗心を問われると阿部さんは「悩んだら、あちらも精神科医だそうなので、診てもらえないかと思います。こっちのメンタル相談所の先生は何も喋ってくれないので…」と語り笑いを誘う。

山口さんは、“元夫”役の阿部さんを励ますように「どっからでもかかってこい! という感じです。命賭けてますから!」と自信満々で力強く語り、メラメラと対抗心を燃やしていた。

「心がポキっとね」は4月8日(水)より放送開始(第1話、2話は15分拡大)。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top