【特報映像】オスカー作品賞を抑え“観客賞”で注目!『私たちのハァハァ』9月公開

映画

『私たちのハァハァ』 (C)2015「私たちのハァハァ」製作委員会
  • 『私たちのハァハァ』 (C)2015「私たちのハァハァ」製作委員会
  • 『私たちのハァハァ』 (C)2015「私たちのハァハァ」製作委員会
  • 『私たちのハァハァ』 (C)2015「私たちのハァハァ」製作委員会
  • 「ゆうばりファンタランド大賞」に輝いた『私たちのハァハァ』松居大悟監督
2月に開催されていた「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」において、本年度アカデミー賞「作品賞」受賞の『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』など話題作を抑え、観客賞にあたる「ゆうばりファンタランド大賞」、さらに「スカパー!映画チャンネル賞」のW受賞を果たした松居大悟・監督最新作『私たちのハァハァ』。このほど、9月にテアトル新宿ほかで全国公開されることが決定し、特報映像が到着した。

片田舎の女子高生4人組が、東京で行われるバンド「クリープハイプ」のライブを目指し、福岡から東京まで、1,000キロの道のりを自転車で駆け抜ける青春ロードムービー。スペースシャワーTV開局25周年記念映画として製作され、『アフロ田中』『男子高校生の日常』などで知られる松居監督がメガホンを取った。

女子高生たちを演じるのは、6秒動画Vineで有名な現役女子高生・大関れいか、今春メジャーデビューが決定したシンガーソングライターの井上苑子、『悪の経典』『映画 鈴木先生』に出演の三浦透子、「ミスiD 2014」ファイナリストの真山朔といった、今後注目の新鋭女優たち。



さらに、松居監督の『自分の事ばかりで情けなくなるよ』で主演を務め、昨年は『紙の月』『愛の渦』などで大活躍を見せた日本映画界を担う若手実力派俳優・池松壮亮や、中村映里子、武田杏香などが集結。デビュー以前から松井監督と親交のあるロックバンド「クリープハイプ」も本人たち役で登場する。

プレミア上映された「ゆうばり映画祭」での快挙も話題を呼び、早くも注目を集めている本作。女子高生たちのアツい“走り”をまずは、こちらの特報から覗いてみて。

『私たちのハァハァ』は9 月、テアトル新宿ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top