佐藤健×神木隆之介『バクマン。』、小畑健描き下ろし新ビジュアル公開!

映画

『バクマン。』ティザービジュアル- (c)2015 映画「バクマン。」製作委員会
  • 『バクマン。』ティザービジュアル- (c)2015 映画「バクマン。」製作委員会
  • 佐藤健(真城最高役)&神木隆之介(高木秋人役)/実写映画『バクマン。』 -(C)2015映画「バクマン。」製作委員会 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社
  • 実写映画『バクマン。』 -(C)2015映画「バクマン。」製作委員会 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社
  • 染谷将太(新妻エイジ役)/実写映画『バクマン。』 -(C)2015映画「バクマン。」製作委員会 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社
  • 山田孝之(服部哲役)&リリー・フランキー(佐々木編集長役)&宮藤官九郎(川口たろう役)/『バクマン。』  -(C)2015映画「バクマン。」製作委員会 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社
  • 桐谷健太&新井浩文&皆川猿時/『バクマン。』-(C) 映画「バクマン。」製作委員会 (C) 大場つぐみ・小畑健/集英社
  • 小松菜奈(亜豆美保役)/実写映画『バクマン。』 -(C)2015映画「バクマン。」製作委員会 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社
  • 亜豆美保(イラスト)/実写映画『バクマン。』 -(C)2015映画「バクマン。」製作委員会 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社
佐藤健と神木隆之介を主演に迎え、「デスノート」の大場つぐみ×小畑健コンビの傑作漫画を実写化する映画『バクマン。』。このたび、2015年10月に公開を迎える本作のティザービジュアルが解禁となった。

高い絵の才能を持つ、真城最高(サイコー)。巧みな物語を書く、高木秋人(シュージン)。クラスメイトの亜豆美保(アズキ)への恋心をきっかけに、二人はコンビを組み、週刊少年ジャンプの頂きを目指す。編集者・服部に見いだされた最高と秋人。次々と生み出されていく漫画。だがそこに立ちはだかるジャンプ編集部。新進気鋭のライバルたち。そして突如現れ、遥か先を走り始めた若き天才漫画家・新妻エイジ。果たして二人はジャンプの頂点に立つことができるのか――。

『モテキ』で日本映画の新たな地平を切り開いた鬼才・大根仁監督がメガホンを握り、週刊少年ジャンプ連載を目指す高校生漫画家(作画担当)・真城最高を佐藤さん、真城とコンビを組む(ストーリー担当)同級生・高木秋人を神木さんが演じる本作。

佐藤さん扮する最高が恋心を抱くヒロイン・亜豆役を小松菜奈、最高&秋人と「ジャンプ」連載をめぐり白熱の戦いを繰り広げる最強ライバル、新世代の天才マンガ家・新妻エイジ役に染谷将太が参戦。

そのほか最高&秋人コンビの仲間でありライバルとなる漫画家役として、長髪にニット帽がトレードマークの漫画家・福田真太役に桐谷健太、異色系漫画家・平丸一也役に新井浩文、遅咲き漫画家・中井巧朗役に皆川猿時。さらに、最高&秋人の才能を見抜き、2人を支えるジャンプ編集部・服部哲を山田孝之、そんな2人を陰で見守るジャンプ編集部編集長・佐々木役をリリー・フランキー、主人公・最高の叔父で漫画家の川口たろうを宮藤官九郎ら豪華キャストが集結している。

メインキャスト陣が発表され、少しずつ全貌が明らかになってきた本作だが、このたび解禁となったのはファン待望のティザービジュアル! 主演の2人にフューチャーし、「描く。」、「ジャンプの頂点へ。」と力強いコピーが印象的なビジュアルとなっている。2人が手に持っているイラストはなんと、原作者である小畑氏が今回のために特別に描き下ろしたものだそう。

実力派俳優陣が脇を固め、ますます盛り上がりを見せる本作。いったいどのような作品に仕上がるのか? 期待は高まるばかりだ。

『バクマン。』は10月3日(土)より全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top