SMAPの木村拓哉、羽生結弦ら日本代表に熱いエール

最新ニュース

SMAPの木村拓哉が、東京・代々木にて開催される『世界フィギュアスケート国別対抗戦2015 presented by SHISEIDO』(テレビ朝日系列)の大会初日(4月16日)に、松岡修造らと日本代表に熱いエールを送る。

この大会は、シーズンの最後を飾るISU(国際スケート連盟)主催の国際大会。4回目を迎える今回は、東京・国立代々木競技場第一体育館に日本のほか、ロシア、アメリカ、カナダ、中国、フランスの世界ランキング上位6カ国が集結し、男女シングル、ペア、アイスダンスの各国代表が、フィギュアシーズンの最後、国の威信をかけた戦いを繰り広げる。

16日に行われるのは、男女シングルのショートプログラム。日本代表の羽生結弦、無良崇人、宮原知子、村上佳菜子の4選手がロシア、アメリカ、カナダ、フランス、中国の強豪たちと“団体戦優勝”を目指し、華麗な演技で競い合う。

同じ16日、木村が主演する木曜ドラマ『アイムホーム』が21時からスタートする。その放送を前に、木村がメインキャスターの松岡修造と特設スタジオでトークを展開。日本選手たちにどのような熱いエールを送るのかにも注目が集まる。


関連リンク
15歳の羽生結弦が見せた、始球式での神対応
上戸彩、木村拓哉は「想像以上、100倍素敵な方でした!」
木村拓哉の“離婚妻”に水野美紀、共演者が続々決定
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top