テキスタイルの楽しさで生活を彩る、「鈴木マサルのテキスタイル 傘とラグとタオルと」開催

最新ニュース

テキスタイルデザイナー 鈴木マサルの展覧会「鈴木マサルのテキスタイル 傘とラグとタオルと」が、5月12日(火)~24日(日)の期間、港区西麻布の「ギャラリー べイン /ギャラリー MITATE」にて開催される。
  • テキスタイルデザイナー 鈴木マサルの展覧会「鈴木マサルのテキスタイル 傘とラグとタオルと」が、5月12日(火)~24日(日)の期間、港区西麻布の「ギャラリー べイン /ギャラリー MITATE」にて開催される。
  • テキスタイルデザイナー 鈴木マサル氏。
フィンランドの老舗・マリメッコのテキスタイルデザイナーとしても知られる鈴木マサルの展覧会「鈴木マサルのテキスタイル 傘とラグとタオルと」が、5月12日(火)~24日(日)の期間、港区西麻布の「ギャラリー べイン /ギャラリー MITATE」にて開催される。

2012年から3年間にわたり開催された「鈴木マサル傘展」は、鮮やな色彩と大胆なカラーブロックが印象的なオリジナルテキスタイルの傘を発表して話題を集めてきた。今年はさらに、傘で“持ち歩く”だけでなく、空間、生活シーンにまで独自のテキスタイルの世界を広げて、雨の日の憂鬱な気分を変えてくれるような楽しい傘のほか、一枚のアートを飾るようなラグや、毎日使うことが楽しくなるようなタオルまで展開する。

展覧会の会場では、作品展示のほか、新作を中心とした傘、ラグ、タオルの販売も行われる。また5月16日(土)には、spoken words project の飛田正浩氏を迎え、ジャンルを超えたテキスタイルを語るトークショーも行われる。定員30名、要予約、参加費は無料。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top