スザンヌが三船美佳、矢口真里らとロンハーで「格付け」

最新ニュース

スザンヌが三船美佳、矢口真里らとロンハーで「格付け」
  • スザンヌが三船美佳、矢口真里らとロンハーで「格付け」
スザンヌが、4月21日(火) に放送される『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系列、毎週火曜21:00)の企画“格付けしあう女たち ”で、離婚協議中の三船美佳、すでに離婚した矢口真里、“55日離婚”でおなじみの遠野なぎこ、ダレノガレ明美といったメンバーに混じって出演することがわかった。

前回、約4年ぶりに開催されたこの企画では、「まぜるな危険SP」と題し、三船、矢口、花田美恵子らの何かと話題を振りまいた女性タレントを格付けし大好評を博したが、前回のそのメンバーに加え、今回は、新米バツイチのスザンヌと、ロンドンハーツ初登場の紫吹淳、久々の登場となる山口もえ、重盛さと美らキャラの濃い女性たちが大集合する。

格付け発表をするのは重盛。スタジオでは、さっそくスザンヌと矢口が、「“○○○○○”をしていれば、芸能界から干されない!」、三船と重盛も、「三船は再婚しても、“○○○○○”を作りそう!」、重盛と紫吹は、「男に言い寄られたことが無さそう!」など毒舌の応酬でヒートアップ。おっとりしたいつもの調子だが、重盛が次々と女たちをバッサリと斬り落としていく姿に、見ていた博多大吉や村上健志がハラハラしながらフォローする場面も。果たして重盛は誰を「もっともいい奥さんになりそう」と格付けるのか? そしてバツイチ男性たちから「いい奥さんになりそう」と格付けされるのは?

今回のテーマは「20代~50代のバツイチ男性に聞いた“いい奥さんになりそうな女”」。見た目や外見は関係なく、「この人と結婚したら、どんな奥さんになってくれるのか」「どんな生活をするのか」など、さまざまなシチュエーションを思い浮かべるテーマとあり、女性たちは気持ち的にも、やや前のめり。バツイチ男性が選ぶとあって、評価基準がシビアなのではないかと予想される。

関連リンク
[写真2枚]「格付け」に参加するスザンヌ
高橋克典、『大脱走』S・マックイーンが着ていた復刻版の衣装にご満悦!?
渡瀬恒彦、V6井ノ原の成長に「いい顔になった!」
『しくじり先生』ゴールデン進出記念、“しくじらない”番組オリジナルアイテム登場
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top