エマ・ストーンとアンドリュー・ガーフィールド、ついに破局?

最新ニュース

エマ・ストーン&アンドリュー・ガーフィールド-(C) Getty Images
  • エマ・ストーン&アンドリュー・ガーフィールド-(C) Getty Images
  • エマ・ストーン&アンドリュー・ガーフィールド-(C) Getty Images
  • エマ・ストーン&アンドリュー・ガーフィールド-(C) Getty Images
  • エマ・ストーン&アンドリュー・ガーフィールド/「Met Gala 2014」-(C) Getty Images
エマ・ストーンとアンドリュー・ガーフィールドがついに破局してしまったようだ。

『アメイジング・スパイダーマン』での共演をきっかけに2011年から交際が始まった2人だが、今年1月以来、一緒にいるのを目撃されていない。アンドリューがマーティン・スコセッシ監督の『Silence』(原題)の撮影のために台湾に滞在中なのも理由の1つだが、エマが『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』で第87回アカデミー賞助演女優賞候補になったのに、授賞式にアンドリューが現れなかったことから、破局のうわさが流れ始めた。

『Silence』(原題)で17世紀の日本にやって来た宣教師を演じるアンドリューは撮影前に40ポンド(約18キロ)減量、ここ数か月は役にのめり込む日々だったという。撮影が始まり、遠距離状態になってからは、破局ではなく冷却期間を置くことにしたのでは、と言われていた。

だが、「Us Weekly」誌最新号で関係者は、冷却期間ではなく破局だと話している。エマはアンドリューと暮らしていたニューヨークからロサンゼルスに戻り、新しい生活を始めたという。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top