向井理、パパになる喜びを生報告!“ライバル”綾野剛も「グッとくる」と感激

最新ニュース

向井理/劇場版『S -最後の警官』製作報告会
  • 向井理/劇場版『S -最後の警官』製作報告会
  • 綾野剛/劇場版『S -最後の警官』製作報告会
  • 向井理/劇場版『S -最後の警官』製作報告会
  • 綾野剛/劇場版『S -最後の警官』製作報告会
  • 新垣結衣/劇場版『S -最後の警官』製作報告会
  • 吹石一恵/劇場版『S -最後の警官』製作報告会
  • 劇場版『S -最後の警官』製作報告会
  • 綾野剛、新垣結衣、吹石一恵、大森南朋、平野俊一監督、韓哲プロデューサー/劇場版『S -最後の警官』製作報告会
俳優の向井理が4月23日(木)、主演する劇場版『S -最後の警官』の製作報告会に出席。今週月曜日、妻で女優の国仲涼子の「第1子妊娠」が発表されて以降、“パパになる”向井さんが公の場に登場するのは初めて。会見冒頭に「そのときが楽しみ」と喜びを語った。

都内で行われた会見には向井さんをはじめ、綾野剛、新垣結衣、吹石一恵、大森南朋、平野俊一監督、韓哲プロデューサーが出席。「会見の場で、個人的な報告をさせていただくのは恐縮ですが…」と心配りを見せた向井さんは、「このたび、ふたりの間に新しい命を授かりました。自分にとって新しい出来事で不安もありますが、そのとき(誕生)が楽しみで仕方ありません」とコメント。これに対し、隣に座る綾野さんも「いやあ、理の報告にはグッとくるものがありますね」と自分のことのように喜んでいた。

向井さんは昨年12年、国仲さんと結婚。4月20日(月)に第1子妊娠が発表された。

犯人の生死を問わない“制圧”ではなく、“確保”を目的とした警察庁直轄の警察特殊急襲捜査班(National Police Safetyrescue=通称:NPS)の隊員たちが凶悪犯罪に立ち向かう。2014年1~3月にTBSでドラマが放送され、高視聴率を獲得。放送前から映画版の製作が決定し、大きな注目を集めた。

向井さん演じるNPS隊員で元ボクサーの神御蔵一號(かみくら・いちご)、綾野さんが演じる一號のライバルで警視庁特殊部隊(Special Assault Team=通称:SAT)の天才スナイパー、蘇我伊織(そが・いおり)の名バディぶりは、女子からの熱い視線を浴びていた。

この夏公開される劇場版の正式タイトルは、『S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』。要求なきバスジャック事件、そして核燃料を積んだ巨大貨物船の乗っ取りという重大事件に立ち向かうNPS隊員の奮闘と新たな“S”との共闘、国際テロリスト・傷をもつ因縁の男 “M”の暗躍を描く。会見では、俳優の青木崇高が第4の“S”にあたる海上保安庁の特殊部隊隊長・倉田勝一郎役として出演することが発表された。

向井さんは「映画はドラマをはるかにしのぐ大変さで、過酷かつ危険な現場でした」と3月25日にクランクアップした撮影をふり返るとともに、「その分、皆さんの琴線に触れる作品になったと思います。映画ならではのド派手な魅力はもちろん、血の通ったドラマ性も見てもらえれば」とアピールしていた。映画は7月末の完成を目指している。

映画『S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』は8月29日(土)から全国公開。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top