綾野剛扮する白鳥龍彦がセレクト!『新宿スワン』コンピレーションアルバム発売決定

映画

『新宿スワン』コンピレーションアルバムジャケット
  • 『新宿スワン』コンピレーションアルバムジャケット
  • 『新宿スワン』 - (C) 2015『新宿スワン』製作委員会
  • 『新宿スワン』 - (C) 2015『新宿スワン』製作委員会
  • 『新宿スワン』 - (C) 2015『新宿スワン』製作委員会
  • 『新宿スワン』 - (C) 2015『新宿スワン』製作委員会
  • 『新宿スワン』 - (C) 2015『新宿スワン』製作委員会
  • 『新宿スワン』 - (C) 2015『新宿スワン』製作委員会
  • 『新宿スワン』 - (C) 2015『新宿スワン』製作委員会
5月30日(土)に公開を控える、綾野剛主演、園子温監督作品『新宿スワン』のコンピレーションアルバムが、5月27日(水)に発売されることが決定した。

『新宿スワン INSPIRED TRACKS -Selected by 白鳥龍彦-』と銘打った本コンピレーションは、主演の綾野剛扮する主人公・白鳥龍彦が自ら収録希望アーティストを選定。映画の主題歌と挿入歌を務める「MAN WITH A MISSION」、同じく挿入歌を提供した「UVERworld」の他、「AA=」、金子ノブアキ、「BOOM BOOM SATELLITES」、「MY FIRST STORY」、「RIZE」、「Lillies and Remains」など、超豪華アーティストの楽曲が収録される。白鳥龍彦自身がアーティストそれぞれにアルバムへの参加を呼び掛け、思いに共鳴したミュージシャンだちが映画のみならず、原作コミックの世界観にも相応しい楽曲を選曲。『新宿スワン』のためだけに完成した最高に贅沢なコンピレーションアルバムに仕上がっている。

さらに、アルバム中の収録楽曲順は、映画のストーリーの展開に沿った流れで構成。劇判5曲を挟む事で、そのシーン毎に相応しい楽曲が並べられており、アルバムを聴けば、映画の世界観を存分に堪能できる内容となっている。

そしてなによりも、この舌を突き出した白鳥龍彦こと綾野剛のインパクトあるジャケットが魅力の本作。先日「MAN WITH A MISSION」のライブにギタリストとして参加した綾野剛の、音楽的センスを感じることができる貴重な作品となっている。映画とあわせてぜひチェックしてみて。

『新宿スワン』は5月30日(土)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国にて公開。

「新宿スワン INSPIRED TRACKS -Selected by 白鳥龍彦-」詳細

発売日:2015年5月27日(水)
商品情報:SRCL-8818 2,800円(+税)
収録楽曲:
01.Shinjuku
02.Dive / MAN WITH A MISSION [映画「新宿スワン」主題歌]
03.IMPACT / UVERworld
04.WORKING CLASS / AA=
05.信条
06.Sweetest vengeance / Pay money To my Pain
07.swallow / FACT
08.Eclipse / Crossfaith
09.CHiLD ~error~ / MY FIRST STORY
10.レクイエム
11.The Cure / MAN WITH A MISSION [映画「新宿スワン」挿入歌]
12.A HUNDRED SUNS / BOOM BOOM SATELLITES
13.This City #2 / Lillies and Remains
14.Sad Horses / 金子ノブアキ
15.友情
16.Collide / UVERworld [映画「新宿スワン」挿入歌]
17.ありがとう / SUPER BEAVER
18.EXPERIENCE / RIZE
19.Evolve / coldrain
20.新宿スワンのテーマ
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top