Sexy Zone中島健人、実はSMAP中居正広が恐かった!?

最新ニュース

人気アイドルグループ・Sexy Zoneの中島健人が、4月29日放送の『ナカイの窓』(毎週水曜23:59~)に出演。ジャニーズに入ったきっかけや、先輩である同番組MCの中居正広の印象について「恐かった」と暴露する。

また、雑誌「CanCam」モデルの久松郁実が、スタイルが良く見えるグラビアポーズを紹介し、中島と中居も挑戦することに。王子様キャラの中島が、とっておきのポーズを披露する。

今回は「平成世代SP」として、他にも、井上尚弥、8.6秒バズーカー、HIKAKINら平成生まれの若者が大集合。22歳で世界最速の2階級制覇を果たしたプロボクサーの井上のパンチを、MCの中居とゲストMCの陣内智則が体験する。また、大ブレイク中の若手芸人、8.6秒バズーカーは、昭和世代芸人との違いや、先輩からの酷評について語る。

ヒューマンビートボックスのパフォーマンス動画をきっかけに、You Tuberとして大ブレイクしたHIKAKINと、8.6秒バズーカーが「ラッスンゴレライ」でコラボ。中居と陣内も“9.999バズーカー”を結成し、「ラッスンゴレライ」のネタを披露する。

さらに、平成世代が憧れたスペシャルゲストが登場し、スタジオは異様な雰囲気に。最終分析では、今回の出演者の中で「平成世代を引っ張っていく人」を発表する。

関連リンク
【動画】日テレのバラエティ・ドラマの最新回を1週間限定で無料配信中(PCサイトのみ)
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top