すみれ、ハリウッド進出に意欲 「いつになるかわからないけど…」

最新ニュース

すみれ/『ブラックハット』PRイベント
  • すみれ/『ブラックハット』PRイベント
  • すみれ/『ブラックハット』PRイベント
  • すみれ/『ブラックハット』PRイベント
  • すみれ/『ブラックハット』PRイベント
  • すみれ/『ブラックハット』PRイベント
  • すみれ/『ブラックハット』PRイベント
  • すみれ/『ブラックハット』PRイベント
タレントのすみれが4月30日(木)、都内で行われた米映画『ブラックハット』のPRイベントに出席し、「ハリウッドデビューするなら、何でも出ます。いつになるかわからないけど、頑張りたい」と意欲を燃やした。

『ヒート』『コラテラル』などで知られるマイケル・マン監督 5年ぶりの最新作は、サイバーテロを描いたサスペンスアクション。マン監督の作品にはたびたび“黒髪のアジア美女”が登場することから、今回、日本を代表する黒髪アジアンビューティーのすみれさんに白羽の矢が立った。

主演を『アベンジャーズ』シリーズでマイティ・ソーを演じ、本年度世界一セクシーな男にも選ばれたクリス・ヘムズワースが務めており、「本当にカッコいいし、セクシー。キスシーンもあってワクワクドキドキしてしまった」と興奮しきりのすみれさん。クリスの等身大パネルが登場すると、「とても薄いですね。ご本人はもっとマッチョですよね!?」と苦笑いを見せていた。

イベントでは映画に出演するタン・ウェイになりきって、「出所したばかりの主人公を励ますシーン」「セクシーに髪をかきあげるシーン」などを再現したほか、タン・ウェイのセクシー度、母性度、魔性の女度などを採点し、「私自身は友だちから色気がないと言われる。母性は自信ありますよ。弟がいっぱいいるので!」と笑いを誘った。

ハリウッドデビューするなら、『バレンタインデー』『ニューイヤーズ・イブ』といった「ラブコメがいい」そうで、「こういうジャンルで、アジア人が主演を務めるのは珍しいと思うので」とアピール。また、『チャーリーズ・エンジェル』も挙げて、「アクションにも挑戦したい」とポーズを決めていた。

『ブラックハット』は5月8日(金)よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top