宮野真守、劇場版『弱虫ペダル』に新キャラ参戦で「正直ドキドキ」 

映画

宮野真守&新キャラクター・吉本進
  • 宮野真守&新キャラクター・吉本進
  • 新キャラクター・吉本進
  • 新キャラクター・吉本進
  • 宮野真守
  • -(C) 渡辺航(週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会
  • -(C) 渡辺航(週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会
  • -(C) 渡辺航(週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会
  • -(C) 渡辺航(週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会
原作者・渡辺航による書き下ろし新作ストーリーが展開される、ファン待望のシリーズ初のオリジナル長編映画『劇場版 弱虫ペダル』。先日、公開日と特報第2弾が解禁され注目を集めた本作から、超人気実力派声優・宮野真守が、新キャラクター“吉本進”として参戦することが明らかとなった。

アニメ「弱虫ペダル」は、コミックス累計発行部数1,300万部超えの人気を誇る「週刊少年チャンピオン」(秋田書店発行)にて連載中の同名漫画を原作に、自転車<サイクル>ロードレースにすべてを懸ける高校生たちの熱いドラマと、迫力とスピードに満ちたロードレースの戦いを描き、多くのファンを獲得。2013年10月より放送の第1期、そして2014年10月より放送の第2期ともに、終了直後から惜しむ声が上がり、その人気は衰えるところを知らない。

そんな大人気シリーズに新たに参戦する宮野さんは、『バケモノの子』『ミニオンズ』など、この夏の話題作に立て続けて出演が決定ている実力派声優。今回演じるのは、新キャラクター・吉本進。お馴染み総北高校、箱根学園、京都伏見、広島呉南チームに加え、熊本台一高校チームのエースであり、明朗でアグレッシブな性格の持ち主。怪我のためインターハイに出場することが叶わなかったが、阿蘇の山で鍛えた一級品の足を持つ“火の国・炎のクライマー”と称される男だ。

今回のキャスティングについて、宮野さんは「『弱虫ペダル』に参加できること本当に嬉しく思います! しかもいままでにチャレンジしたことのないキャラクター…“熊本出身”のキャラクターを担当させていただけるということで…正直ドキドキですが(笑)、かなり気合い入っています! 全身全霊をかけて演じていきますので、是非楽しみに待っていて下さい!」と、役柄宜しく炎のように熱いコメントを寄せた。

まだ誰も知らない新作ストーリーと、映画ならではの大スクリーンで展開する熱き戦いを、ぜひ劇場で確かめてほしい。

『劇場版 弱虫ペダル』は8月28日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top