関ジャニ∞の女子ユニット“キャンジャニ”に新CM登場「一番ブサイクなのは誰?」

最新ニュース

「関ジャニ∞」新ユニットのシルエット
  • 「関ジャニ∞」新ユニットのシルエット
  • 「関ジャニ∞」×キャンディーソーダ
  • キャンディークラッシュソーダのワッペン
  • 「関ジャニ∞」×キャンディーソーダ
今回の新CMでは、キャンジャニ∞のメンバー、横山裕の「横子」、村上信五の「村子」、丸山隆平の「丸子」、安田章大の「安子」、大倉忠義の「倉子」、渋谷すばるの「すば子」、錦戸亮の「錦子」の7人が初めて揃って画面に登場。

「アンケート」篇では、キャンジャニ∞の中で正直「誰が一番足を引っ張っているか」という禁断の質問についてメンバー内で投票を実施。その結果、1位となってしまったのは、丸山さん扮する「丸子」。「おかしいわよ!」と反論するものの、メンバーからは「一番ブサイクだから、納得ー!」と散々に言われてしまった様子。渋谷さん扮するすば子からは「あなたより、イカのほうがかわいい」という謎の見解まで飛び出していた。

この日の撮影は、キャンジャニ∞としては初めて7人が一堂に会したこともあり、お互いがお互いの姿を見てはニヤニヤ。丸子(丸山さん)は目をパチパチさせ早くも女子モード全開。安子(安田さん)も久々の撮影に女子らしい発声を1人で練習。また、錦子(錦戸さん)はカメラの前にスタンバイし、モニターで自分たちの姿を見るなり、「気まず過ぎる」と何とも言えない複雑な表情を浮かべていたという。

大筋の流れ以外は、アドリブの掛け合いが満載の本CM。メンバーが最もツボにはまっていたのが、すば子の“イカのするめ”が大好きという発言。メンバーのやりとりも聞かず、イカの匂いをかぐのに夢中なすば子に隣の錦子も苦笑。何かと絡めては「イカ」と答えて爆笑を誘い、ほかのメンバーも「スタッフさんもイカってるぞ」「まーイッカ」「イカがわしい」とノリノリで応戦して笑いが止まらなくなっていた。

そして前回のCMの際、「女装をしたら1位か、2位」と自信満々だった村子(村上さん)は、メンバーからは「ブサイク!」と不評の様子。1位の丸子に対して「あなたよりマシ!」と不毛な争いをしていると、倉子(大倉さん)からは「どっちもブスよ!」と厳しい意見が。これには丸子も、すかさず「あなたは性格がブサイクよ」と反論し、女同士のバトル(!?)に火花が散っていた。

仲がいいメンバー同士らしい楽しい現場となったが、休憩中には揃って「キャンディークラッシュソーダ」に没頭。余裕の表情で撮影をこなしていた横子(横山さん)もアツくなったのか、カットがかかるとクーラーに吸い寄せられていたという。

「キャンディークラッシュソーダ」新CM「アンケート」篇(30秒)、「結論から」篇(15秒)、「何でしょう」篇(15秒)は5月30日(土)より放映。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top