木梨憲武、藤井フミヤ、ヒロミ、キャンピングカーで旅を満喫

最新ニュース

木梨憲武、藤井フミヤ、ヒロミ、キャンピングカーで旅を満喫
  • 木梨憲武、藤井フミヤ、ヒロミ、キャンピングカーで旅を満喫
木梨憲武、藤井フミヤ、ヒロミの親友3人が、キャンピングカーに乗って旅をするロケバラエティ番組『ノリタケ・フミヤ・ヒロミが行く!キャンピングカー合宿~出会い・ふれあい・幸せ旅~』を、フジテレビ系列で6月13日21時より放送。3日、東京・台場の同局で3人が取材に応じ、旅を振り返った。

今回、3人が向かったのは藤井が生まれ育った福岡や久留米など。それぞれに旅の感想を聞くと、木梨は「僕らの年代がキャンピングハウスやトレーラーハウスで暮らしているという特集をよく見るけど、その楽しさがわかった」、藤井は「観ている人には、この3人が本当に楽しそうだなって思ってもらえる」、ヒロミも「半年くらいだったらこの旅を続けられる」と語り、旅を満喫した様子。

ロケ中の3人の様子について、木梨が「みんな性格がバラバラで面白い。テレビだから張り切るとかの境もない」と明かすと、ヒロミが「プライベートのまま」と同意。そして、藤井が「良い、まあまあ、良くないベッドの3種類だったので、毎回ジャンケンで決めていた」と話すと、ヒロミが「これは芸歴とか関係なくやったね」と振り返り、3人の仲の良さを感じさせた。

また、旅の道中では、ヒロミがアウトドア関連、フミヤが料理、そして、木梨は主に騒いでいたと言う。すると木梨は「この画が欲しいなって、ホストとして動いていたんですよ。唯一のトラブルは食材の買い物。俺とヒロミはテレビっぽくしたいからバーンって買っちゃうんだけど、料理人のフミヤに『そんなにいらないよ』って毎回怒られた(笑)」と語り、フミヤは「動いている伊勢エビを2尾も買っちゃうの。俺もそんなの料理したことないのに(笑)」と、2人の自由すぎる行動を嘆いていた。

さらに、藤井は番組のために作ったオリジナル楽曲『友よ』を制作。3人は、この取材後に生放送される『水曜歌謡祭』(毎週水曜19:57~)に生出演し、歌声を披露する。藤井は「自分の年代の男の友情、ヒットするとかそういう感覚では作っていない、記念ソング」と楽曲を紹介。木梨は「本番が終わってから、ダメさ加減をみんなで笑って飲むのが楽しみ」と語り、ヒロミは家で歌を練習した際に「ママに『何?ハモりの練習?』って言われて、『ハモってねぇーよ!』って。今日も出がけまで「パパ大丈夫? ずれてるよ」って、すっげぇプレッシャーかけられた(笑)」と言って笑っていた。
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top