【ディズニー】大人気ホテル、ミラコスタの客室が一大リニューアル! キャラクター色が濃厚な客室も

最新ニュース

室内「ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム」
  • 室内「ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム」
  • ベッド「ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム」
  • ベッド「ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム」
  • ベッド「ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム」
  • 室内「ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム」
  • 室内「ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム」
  • 絨毯にもこだわり「ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム」
  • 室内「ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム」
東京ディズニーリゾート初のテーマパーク一体型ホテルとして誕生した東京ディズニーシー・ホテルミラコスタに6月8日(月)、ミッキーマウスと仲間たちの航海をテーマとした客室が新登場! 既存の客室と客室へ向かう廊下の全面リニューアルも行われ、東京ディズニーシーでの冒険の余韻が部屋に戻っても楽しめるホテルへと進化した。そこでシネマカフェでは、リニューアルした3タイプの客室と客室廊下に潜入取材。その魅力をお届けする。

■ 気分は南ヨーロッパ! 「ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム」

最初の客室は、リニューアル後の「ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム」。東京ディズニーシーに面していて、パークの景観が楽しめる「ポルト・パラディーゾ・サイド」は、連日宿泊ゲストが絶えないほど大人気のサイドだ。今回のリニューアルでは“古き良きイタリア”の魅力と近代的な魅力の融合をコンセプトに、スタイリッシュな家具などを新たに設置。まるで南ヨーロッパにいるような雰囲気を満喫することができる客室だ。

■ 唯一の新設ルームは、ミッキーと仲間たちの航海がテーマの豪華な客室!

続いては今回の新設ルームとなる、「カピターノ・ミッキー・スーペリアルーム」へ。この客室はホテルエントランスや東京ディズニーシー・メインエントランスに面した「トスカーナ・サイド」に位置する客室を大々的に改装した新設ルームで、イタリア語で“船長”や“隊長”を意味する“カピターノ”を冠する。ミッキーと仲間たちの航海がテーマで、壁にはガリオン船の航海の様子が、天井には夜空を彩る星座が、それぞれに施されている。

■ キャラクター色が一番濃い「カピターノ・ミッキー・スーペリアルーム」に注目!

今回の「カピターノ・ミッキー・スーペリアルーム」は新設ルームだけに、既存の「トスカーナ・サイド スーペリアルーム」とはまるで違う印象で、ディズニーの仲間たちの装飾も3タイプの客室の中でダントツに強い。パークでの冒険を終えて室内に戻っても、まるで航海の寄港地のようにパークでの冒険を余韻たっぷりに振りかえることができる内装で、明日の新たな発見への思いを馳せることもできそう。これはとても人気が出そうだ。

■ 客室をイメージした“カピターノ・ミッキー”ノンアルコールカクテルも登場!

また、この「カピターノ・ミッキー・スーペリアルーム」の新登場を記念して、ホテル内の中国料理レストラン「シルクロードガーデン」では、同客室をイメージした“カピターノ・ミッキー”ノンアルコールカクテルも新登場。クランベリージュースをベースにした、ブルーベリーなどのさわやかな味わいが口に優しいカクテル。羅針盤をイメージしたオレンジのスライスが、冒険とイマジネーションの海への航海に想いを馳せさせる一品だ。

■ まるでヴェネツィアの街! 「ヴェネツィア・サイド スーペリアルーム」

最後に紹介する客室は、「ヴェネツィア・サイド スーペリアルーム」。ここはパークの人気アトラクション「ヴェネツィアン・ゴンドラ」が周遊する地域パラッツオ・カナルなどが望める客室もある「ヴェネツィア・サイド」のリニューアルで、“古き良きイタリア”のコンセプトを継承しながらも、ベッドボードをはじめ全体的にヴェネツィアの街を思い起こさせる内装へと改装。窓の外に広がるロマンティックな街並との調和が楽しめる客室だ。

また、実はディズニーホテル宿泊者は、オリジナルデザインの限定トートバッグ(¥6,900)の購入もできる。公式サイトなどで事前に情報などを調べて、新たな冒険の旅に出てみて!

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

※紹介したイベント、メニューなど、すべての情報は予告なく変更になる場合があります。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top