山田洋次&風吹ジュンがナビゲーターとして登場「ジブリの教科書<特別編>」

映画

「文春ジブリ文庫:ジブリの教科書<特別編>」(C)Studio Ghibli
  • 「文春ジブリ文庫:ジブリの教科書<特別編>」(C)Studio Ghibli
  • “ジブリがいっぱいCOLLECTION×文春ジブリ文庫 サマーキャンペーン”
2013年4月の創業90数年を記念して株式会社文藝春秋が設立した「文春ジブリ文庫」。中でも人気のシリーズ「ジブリの教科書」から、この度、かつての豪華ナビゲーター陣に加え風吹ジュンのインタビューを収録した特別版が制作されたことが分かった。

「ジブリの教科書」シリーズは、ジブリの長編アニメーション映画1作ごとに、その魅了を分かりやすく解きほぐした解説本として人気を集めており、いままでにナビゲーターとして、立花隆、森絵都、あさのあつこ、山田洋次、内田樹、岩井俊二、梨木香歩、万城目学、小松和彦、朝吹真理子、福岡伸一など豪華執筆陣が登場。

今回制作される「文春ジブリ文庫:ジブリの教科書<特別編>」には、彼らの貴重な原稿に加え、スペシャルナビゲーター・風吹ジュンのインタビューが収録され、全3冊セットと大ボリューム仕様。一般販売はされないファン必携のオリジナルグッズとなっている。

こちらは、7月17日(金)より「ジブリがいっぱいCOLLECTION」から、「海がきこえる」ブルーレイ、そして高畑監督と宮崎監督がかつて携わった珠玉の名作、「パンダコパンダ」『じゃりン子チエ 劇場版』『劇場版 名探偵ホームズ』『セロ弾きのゴーシュ』のブルーレイ&DVDがリリースされるのを記念して開催される“ジブリがいっぱいCOLLECTION×文春ジブリ文庫 サマーキャンペーン”のプレミアムグッズとして特別に編集されたもの。すべてのスタジオジブリ関連作品のブルーレイ&DVDを購入すると、その場で「文春ジブリ文庫:ジブリの教科書<特別編>」がもらえるという企画なので、ぜひ、この機会にお気に入りのジブリ作品を手にしてみて。(プレミアムグッズはなくなり次第終了予定)
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top