父娘、2つの視点で30年に渡る人生の軌跡を描く…感動のダブルサイド・ストーリー

最新ニュース

「Loving Eyes - Toyota Safety Sense」Father's view
  • 「Loving Eyes - Toyota Safety Sense」Father's view
  • 「Loving Eyes - Toyota Safety Sense」Father's view
  • 「Loving Eyes - Toyota Safety Sense」Father's view
  • 「Loving Eyes - Toyota Safety Sense」Father's view
  • 「Loving Eyes - Toyota Safety Sense」Father's view
  • 「Loving Eyes - Toyota Safety Sense」Daughter's view
  • 「Loving Eyes - Toyota Safety Sense」Daughter's view
  • 「Loving Eyes - Toyota Safety Sense」Daughter's view
今週の日曜は「父の日」。普段面と向かっては伝えられない感謝の気持ちを父親に伝えるチャンス。6月12日(金)に公開され、公開5日目にしてすでに100万再生を超えたダブルサイド・ストーリー「Loving Eyes - Toyota Safety Sense」では、30年に渡る人生の軌跡を父の目と娘の目、2つの視点から描き出した感動的なものに仕上がっている。

2つの視点から描かれる本動画。前半「Father's view」では、父親が娘を思いやり成長を見守る様子を描き出し、後半の「Daughter's view」では、そんな思いやりを受けながら、成長していく娘の視点を描いている。「Father's view」と「Daughter's view」は対になっており、両方を見ることで、父親の思いやりに対して娘がどういう行動を取ったか、また娘の反応に対して父親がどういう表情をしていたかが分かるからこそ、両者の気持ちを理解することができる。

動画は、赤いセリカに、父親が「BABY IN CAR」と書かれたステッカーを貼るところからスタート。赤ちゃんの姿が映し出され、すくすくと成長していく娘の姿と共に、さまざまな楽しい思いでシーンが回想される。しかし、娘がセーラー服姿となると車で運転しながらヒゲを剃る父親の姿を見て、不機嫌そうな表情。そして上京する娘の引越しの荷物運びをするシーンでは、その後何もない静かな後部座席が、父親の「寂しさ」を物語っている。その後、後部座席にはタキシードが吊るされており、ウエディングドレスを身にまとった娘が、結婚式で花束を渡すシーンへと切り替わる――。



父親・娘、それぞれの視点から描き出すことで父親の思いやり、愛を改めて感じることができる本動画。見えるところでも、見えないところでも、子はいっぱいの愛情を受けているもの。そんな日ごろの愛情への感謝を、今年の父の日は、ぜひ父親に伝えてほしいという願いから、この動画が制作されたという。果たして父親の行動に娘はどのような反応を取っているのか? 21日(日)の父の日を前に、本ストーリーが親の愛に改めて気づくきっかけとなるかもしれない。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top