『バケモノの子』×角川文庫「カドフェス 2015」開催!

最新ニュース

(c)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
  • (c)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
  • (c)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
  • (c)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
  • (c)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
  • (c)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
  • (c)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
  • (c)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
  • (c)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
夏の読書の楽しみをアピールすべく、角川文庫は6月20日から夏のフェア「カドフェス 2015」をスタートした。毎年工夫を凝らすこのキャンペーンの2015年の顔に話題の映画が起用される。
7月11日に公開を控える細田守監督の最新映画『バケモノの子』とコラボレーションが実現。そのビジュアルには、『バケモノの子』の主人公・九太と彼の師匠・熊徹が読書をしている姿が描かれている。アニメらしい目を惹くビジュアルになっている。

キャラクターと合わせて「自分を変えろ。夏を変えろ。」というキャッチコピーや角川文庫のマスコットキャラ・ハッケンくんも描かれている。映画の中から抜け出してきたような姿だ。
映画とのコラボレーションは、書店でのコーナー展開でも行われる。細田守監督が手がけてきた映画の関連書籍を集める。『バケモノの子』の原作小説をはじめ、これまでの『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』などの関連書籍もあらためて振り返る。細田監督の世界をトータルで楽しむことを薦める。

さらに今回はフェア対象本を1冊買うとその場でブックカバーをプレゼントする。『バケモノの子』や『艦隊これくしょん‐艦これ‐』など全6種類がラインナップされている。
有川浩さんの「図書館戦争」シリーズでは全巻期間限定カバーで刊行する。こちらも10月10日に実写版映画第2弾『図書館戦争 THE LAST MISSION』の公開を控えている。
[高橋克則]



「カドフェス2015」特設サイト
http://www.kadokawa.co.jp/hakken/kadofes/summer/

『バケモノの子』公式サイト
http://www.bakemono-no-ko.jp

『バケモノの子』KADOKAWA特設サイト
http://www.kadokawa.co.jp/sp/bakemono-no-ko/

角川文庫「カドフェス 2015」、今年は「バケモノの子」とコラボレーション

《高橋克則》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top