広瀬すずが3位に!2015年前半「話題になったキーワード」ランキング

最新ニュース

広瀬すず (C)Gettyimages
  • 広瀬すず (C)Gettyimages
  • 「ラッスンゴレライ」を披露する8.6秒バズーカー 【写真:田中】
  • 「暗殺教室」第1巻表紙
  • 2015年上半期急上昇ランキング/話題のニュース
 グーグルは29日、「2015年上半期、話題になったキーワード」を発表した。2015年1月1日~6月23日の期間、検索数が急上昇したキーワードトップ10、話題のニュースランキングトップ10を集計したものだ。

 それによると、検索数が急上昇したキーワード1位は、リズム芸人「8.6秒バズーカー」によるネタ『ラッスンゴレライ』だった。意味不明な語感と突然の人気爆発で、検索を行った人が多かったようだ。

 2位は、映画化もされた週刊少年ジャンプ連載作品『暗殺教室』(作:松井優征)がランクイン。今年に入り、いよいよ殺せんせーの生い立ちが明らかになるなど、連載も佳境を迎えている。

 そして3位には、タレントの『広瀬すず』がランクイン。姉は女優・ファッションモデルの広瀬アリスで、自身もモデルとしてデビュー。ドラマ「学校のカイダン」のほか、現在公開中の映画「海街diary」、夏公開予定のアニメ映画「バケモノの子」にも出演するなど、知名度が急上昇した。

 話題のニュースでは、いまだ過激な活動が続く『イスラム国』がトップとなった。以下、『MERS』『川崎犯人』が続いている。IT関連では『ドローン』『Windows 10』もトップ10内となった。

2015年前半、もっとも検索が急上昇した芸人・漫画・タレントは?

《冨岡晶》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top