北川景子、笑顔封印のハードボイルド主演作を「手応えしかない」と自賛

最新ニュース

北川景子/「探偵の探偵」完成試写会
  • 北川景子/「探偵の探偵」完成試写会
  • 北川景子/「探偵の探偵」完成試写会
  • 三浦貴大/「探偵の探偵」完成試写会
  • 川口春奈/「探偵の探偵」完成試写会
  • DEAN FUJIOKA/「探偵の探偵」完成試写会
  • 井浦新/「探偵の探偵」完成試写会
  • ユースケ・サンタマリア/「探偵の探偵」完成試写会
  • DEAN FUJIOKA、井浦新、北川景子、川口春奈、三浦貴大、ユースケ・サンタマリア/「探偵の探偵」完成試写会
女優の北川景子が7月2日(木)、都内で行われたフジテレビ系連続ドラマ「探偵の探偵」の完成試写会に共演の川口春奈、三浦貴大、DEAN FUJIOKA、ユースケ・サンタマリア、井浦新と出席した。

同系連続ドラマ初主演の北川さんは「撮影の1か月半前から専門の先生に付いてもらって、ボクシングの練習をしたりして、殴り合いのシーンも本気でやっています」と笑顔封印のハードボイルド作に意気込みながら「2か月くらい撮影をしているけれど、あっという間。大変なアクションシーンも多いけれど、やり終わった後に達成感と充実感が残る。練習の成果も出ているし、今は手応えしかない」と自賛した。

アクションシーンは「激しめで、完全に死んでいる」という程のハードさがあるようだが、北川さんは「普段は女優なので髪の毛を乱れないように綺麗にしなければいけないけれど、撮影中は自分で乱したり、泥や血のりを付けたりして、いかに自然に汚れられるかをテーマにやってます。汚しのメイクは楽しいし、早く血だらけを見てほしい」と楽しんでいる様子だった。

また北川さんは、同じ“戦う女性”として、決勝戦が控える女子サッカー“なでしこジャパン”へのエールを求められると「演じる中で戦う強い女性がいたっていいと思える部分があって、なでしこジャパンもカッコいいと思う。決勝も最後までこの勢いで勝っていただきたい。日本全国の女性が憧れているはず」と激励した。

同作は、作家・松岡圭祐による同名小説の連続ドラマ化で、悪徳探偵業者を調査・追及する孤独な女探偵・紗崎玲奈(北川さん)と、その相棒・峰森琴葉(川口さん)の活躍をアクション満載で描く。

フジテレビ系連続ドラマ「探偵の探偵」は、7月9日午後10時スタート。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top