横浜みなとみらいの海と夜景を一望する屋上のアジアンバーが期間限定オープン!

最新ニュース

プールサイドのスペシャルシート(8席)は、幻想的な光景を堪能できる特等席。
  • プールサイドのスペシャルシート(8席)は、幻想的な光景を堪能できる特等席。
  • 「THE OCEAN'S BAR」
  • 「THE OCEAN'S BAR」フードメニュー。「生春巻き、スイートチリソース添え」900円。
  • 「THE OCEAN'S BAR」ドリンクメニュー。アジア各国の13種のビール。
  • 「THE OCEAN'S BAR」ドリンクメニュー。「オーシャン」1000円。
  • 「THE OCEAN'S BAR」フードメニュー。「豚の黒酢煮サンド」800円。
横浜みなとみらいにある結婚式場とレストランを兼ねた複合施設「グランドオリエンタルみなとみらい」のレストラン「ガーデンルーム」では、全国でも夜景の名所として知られる横浜・みなとみらい地区をパノラマビューで堪能できる屋上テラスを開放し、夏季限定のアジアンルーフトップバー「THE OCEAN'S BAR」をオープンする。

「グランドオリエンタルみなとみらい」は「外国船」をモチーフにした、シックでスタイリッシュなデザインの建物。横浜ベイブリッジ、赤レンガ倉庫、大桟橋など横浜のランドマークを一望でき、バーとしては最高のシチュエーションを叶えるスポットだ。

建物屋上にロケーションする「THE OCEAN'S BAR」は、“THE FAR EAST(極東)”をコンセプトにデザインされた緑豊かなルーフトップバー。客船のデッキスペースのようになっており、カウンター席、ソファ席を含め、屋上のガーデンにゆったりと52席を配した雰囲気も開放感たっぷり。今回特別に設けられたインフィニティプールのプールサイドの8席のスペシャルシートからは、まるで海上に座っているかのような開放的で心地よい開放感にあふれ、緑豊かでムーディにライトアップされたバーカウンターでは、まるで豪華客船にいるかのような心地よい浮遊感を味わえる。

フードメニューには、「青パパイヤサラダ」や「マレーシアンサテー」「生春巻き、スイートチリソース添え」といったタイ、ベトナム、マレーシアなどの東南アジア各国料理から、軽いスナック、おつまみを始め、本格的なメニューまで揃える。価格は500円~。

ドリンクは、アジア8か国のビール全13種や“THE FAR EAST(極東)”にインスパイアされたオリジナルカクテル、さらに料理に合わせて特別にセレクトされたスパークリング、白、赤ワインを楽しめる。お酒が苦手な女性や車で来店されたひとのためにも、洋ナシや桃などのフルーツを使った爽やかな5種類のオリジナルジンジャーエールやノンアルコールカクテルなども用意している。1杯800円~。

開業期間は、7月7日(火)~9月30日(水)。営業時間は、18時~23時(ラストオーダー22時)。定休日は月曜日(雨天、強風の場合は休業)。開業日となる七夕には、天気が良ければ美しい星空も眺められそうだ。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top