【ディズニー】期間限定「七夕グリーティング」満喫! 今年は新キャラクターも登場

最新ニュース

「ディズニー七夕デイズ」を体験する那海&辺見和行(オフィスジンギス所)
  • 「ディズニー七夕デイズ」を体験する那海&辺見和行(オフィスジンギス所)
  • 「ディズニー七夕デイズ」
  • 「ディズニー七夕デイズ」
  • 「ディズニー七夕デイズ」
  • 「ディズニー七夕デイズ」
  • 「ディズニー七夕デイズ」
  • 「ディズニー七夕デイズ」
  • 「ディズニー七夕デイズ」
現在、東京ディズニーリゾートでは、通年でもめずらしい14日間限定という短期プログラム、「ディズニー七夕デイズ」を開催中だ。東京ディズニーランドでは、ミッキーマウスやミニーマウスなどのディズニーの仲間たちが、七夕イメージの衣装でパレードルートをあいさつにやって来る「七夕グリーティング」を今年も公演。その楽しみ方をお届けします!

■ 人力車に乗った“彦星”ミッキーと“織姫”ミニーが、あいさつにくる!

東京ディズニーランドの「七夕グリーティング」は、“彦星”ミッキーと“織姫”ミニーが人力車に乗って、童謡・唱歌の「たなばたさま」にディズニー風のアレンジを加えた軽快な曲とともに登場する、いわばミニパレード。通常のデイパレード「ハピネス・イズ・ヒア」と同様に、ファンタジーランドを出発したパレードは、パークを反時計回りのように移動して、最終地トゥーンタウンへ移動。途中で止まることはない通過型のパレードだ。

■ ディズニーの仲間たちがいっぱい! 今年はクラリスとマックスが加入!

ミッキー&ミニーを筆頭に、「七夕グリーティング」ではディズニーの仲間たちも数多く登場。ブラスバンドに続いて、七夕のコスチュームを着たチップ&デール、プルート、グーフィーたちが歩いてパレードルートのゲストにあいさつをする。今年はクラリスとマックスが、「七夕グリーティング」の新メンバーに! ディズニーの仲間たちの中でもドナルドとデイジーだけは、フロートに乗って登場。高いフロートなので、遠目でも楽しめそう。

■ プリンセス&プリンスも! 優雅で華麗なグリーティングに酔いしれる!

ドナルドとデイジーが乗ったフロートの後には、プリンセス&プリンスのペアが徒歩でごあいさつ! ラプンツェル&フリン・ライダー、ベル&アダム王子、プリンセス・オーロラ&プリンス・フィリップ、シンデレラ&プリンス・チャーミングが続々と登場する。これだけのプリンセス&プリンスが同時に登場するので、その優雅で華麗なグリーティングは、「ディズニー七夕デイズ」ならではのお楽しみ。1日2回の公演なので、要チェック!

■ パレードルートの最前列で鑑賞をする場合、キャラクターと近い距離に!

パレードの種類としてはグリーティングの短いものなので、通常のデイパレード「ハピネス・イズ・ヒア」などと比べると鑑賞時間は短いものの、パレードルートを歩いて移動するキャラクターがたくさんいるため、たとえば最前列などで鑑賞をする場合、キャラクターと近い距離で接することもありそう。近距離でもそうじゃない場所での鑑賞も楽しめる「七夕グリーティング」、そして「ディズニー七夕デイズ」は、7月7日(火)まで開催。

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top