【予告編】ヒュー・ジャックマンが日本語で挨拶!ピーターパンの感動物語『PAN』

映画

ピーターパン(リーヴァイ・ミラー)と黒ひげ(ヒュー・ジャックマン)『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』 (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
  • ピーターパン(リーヴァイ・ミラー)と黒ひげ(ヒュー・ジャックマン)『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』 (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
  • 『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』 (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
  • 黒ひげ海賊(ヒュー・ジャックマン)がピーター・パン(リーヴァイ・ミラー)に迫るワンシーン…『PAN』-(C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
  • ヒュー・ジャックマン -(C) Getty Images
『ハリー・ポッター』シリーズのスタジオが贈る、新たなピーターパンたちの物語を描くファンタジー・エンターテイメント『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』。このほど、本作で冷酷無比の海賊“黒ひげ”を熱演したヒュー・ジャックマンから、「オハヨウゴザイマス!」と日本へ向けたメッセージ付き日本オリジナル予告が解禁。ピーターパンたちの秘められた“感動の物語”が明らかにされた。

舞台は、夢と魔法のような映像美で描く、光と影が織りなす別世界、ネバーランド。離れ離れになってしまった母を探すため、ロンドンから旅立った少年ピーター(リーヴァイ・ミラー)は、人魚、妖精、海賊たち、若き日のフック船長ら心躍る仲間たちと出会い、数々の危険を乗り越えていく。果たしてピーターパンは、彼の出生の秘密を知るまだ見ぬ母に、巡り合うことはできるのか…!?

ヒューが自身でも珍しい邪悪な役柄を怪演する本作の予告編は、「オハヨウゴザイマス!」という彼の日本語の挨拶からスタート。「ようこそ! 夢の国ネバーランドへ! これはまだ誰も知らない、ピーターパンと仲間たちの感動の物語です!」と紹介するように、世界中で愛され続けている物語が、斬新な視点のファンタジー・エンターテイメント大作へと生まれ変わっていく様子が描かれていく。



映像に登場する夢と希望の世界“ネバーランド”には、空飛ぶ海賊船や、水玉の中で泳ぐ魚たち、空に浮かぶ島など、ポップでカラフルな驚きに満ちた世界が広がっている。人魚、妖精のほか、若き日のイケメンのフック(ギャレット・ヘドランド)や、美し女戦士タイガー・リリー(ルーニー・マーラ)ら個性豊かなキャラクターが登場。特に「お前の味方だ」と自己紹介する若きフックは、意外にもナイスガイ!? そのギャップも見どころの一つだ。

また、親日家として知られるヒューが、『レ・ミゼラブル』で演じたジャン・バルジャンの善人イメージを一新、本人のキャラクターともまるで違う冷酷無比の海賊“黒ひげ”役を喜々として演じる姿は必見。ヒューは、自らの髪の毛を剃りスキンヘッドにし、本物の髭をたくわえるなど、まさに心身ともに“黒ひげ”になりきる徹底ぶりを見せている。

さらに、彼らと出会い不思議な運命に導かれていく主人公のピーター役を演じた、“いま最も美しい少年”と称されるリーヴァイ・ミラーにも注目。いつも笑顔の少年には、まだ見ぬ母を探すという隠されたストーリーがあったのだ。

新しいピーターパンたちの感動物語を、まずはこちらからご覧あれ。

『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』は10月31日(土)より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top