「VS嵐」ネイマール&ロナウド参戦に嵐も大興奮!「本当に幸せ」

最新ニュース

サッカーブラジル代表のネイマール・ダ・シウバ・サントス・ジュニオー
  • サッカーブラジル代表のネイマール・ダ・シウバ・サントス・ジュニオー
  • サッカーポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド
「嵐」の大野智、櫻井翔、松本潤、二宮和也、相葉雅紀と豪華ゲストが様々なスタジオアトラクションで対決する大人気番組「VS嵐」。この度、サッカーポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド、さらに、サッカーブラジル代表のネイマール・ダ・シウバ・サントス・ジュニオールが、それぞれスペシャルゲストとして番組に初登場することが明らかとなった。

いままでも様々なスポーツ選手がゲストとして登場してきた本番組だが、日本以外の国に国籍を持つスポーツ選手が登場するのは今回が初めて。ロナウドとネイマールは、別々に都内スタジオにて収録したようで、本番組の人気アトラクション「キッキングスナイパー」に挑戦。ベルトコンベアーから流れてくる積み重なった缶状のターゲットにむけて、バランスボールを蹴り、いくつターゲットを倒せたかを競うアトラクションということで、世界最高のストライカーである2人がどのような活躍を見せるのか、いまから期待が高まる。

先に行われたロナウドの収録では、嵐の5人は自分たちの名前が入った特製のサッカー日本代表ユニフォームに身を包み迎え入れる気合の入れ様。ロナウドも自信の程を聞かれ「初めてというのは言い訳になりません。全部倒します」と、気合を見せた。ゲームが始まると、嵐はレギュラー収録のときには滅多に見られないほどの好成績を叩き出し、櫻井さんが「レギュラーの時より調子が良い」と褒めると、ロナウドが「僕がいるからモチベーションが上がっているのかな」と冗談めかして言い、スタジオが笑いに包まれる場面も。ロナウがゲームに負ければ、着ているポロシャツを嵐にプレゼントするという賭けも行われたそうなので、勝負の行方やロナウドの美技は10月の放送でチェックしてほしい。

そしてネイマールの収録は、なんと嵐には何も知らせずサプライズでの登場! 嵐と対決する敵チームの「キッキングスナイパー」助っ人として現れたネイマールを見て、嵐はぼう然、そして「本物!?」と大興奮。最後には、嵐がボールセッティングをし、ネイマールが一人で「キッキングスナイパー」に挑戦する特別版をやることに。松本さんが「どれくらい倒せそうですか?」と聞くと、ネイマールは「未知数ですが、全て倒すことに挑戦しましょうか」と笑顔で回答。スタジオ全員が「すごすぎる!」と叫んだネイマールの挑戦と、勝負の行方は必見だ。こちらは8月13日(木)の放送回を予定。

収録を終えた嵐は感無量の様子で、「日本に来られたタイミングで、あえて『VS嵐』に来ていただけるというのはとてもうれしいことです。お2人に限らずではありますが、サッカー選手の方に実際にキッキングスナイパーをやっていただけるということ、そして、こんなに近い距離感でそれを見られるということは、本当に幸せなことだと思います」(櫻井さん)、「個人的な話になりますが、実際に現地の試合を観に行ったことがあるのがFCバルセロナだけなので、その選手が、間近でキッキングスナイパーに挑戦されているということが、本当にうれしかったです。また、お2人とも楽しんでくださっていたことが、とても良かったです。『VS嵐』は良い番組だな、と思いました(笑)」(松本さん)とコメント。

さらに、「テレビでしかお二人を見たことは無かったのですが、今回、キッキングスナイパーに挑戦していただいて、ボールを蹴る音から既に、もう全然違って驚きました」(大野さん)、「テレビでしか見たことの無いスーパースターのお2方だったので、まさか来てくれるとは夢にも思わなかったですし、ネイマール選手においては何も知らない中で、突然来られたのでビックリしました」(相葉さん)、「お2人はまさしくスーパースターなので今回、お会いすることができて、本当に光栄ですし、とても幸運だな、と思いました」(二宮さん)とそれぞれに感想を述べた。

そして7月16日(木)の今夜は、福士蒼汰率いる月9「恋仲」チームが参戦。今後も、豪華ゲスト陣が続々と出演する本番組から目が離せない。

「VS嵐」は毎週木曜19時~フジテレビにて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top