破局発表したベン・アフレック夫妻、L.A.で同居を続行

最新ニュース

ベン・アフレック&ジェニファー・ガーナー-(C)Getty Images
  • ベン・アフレック&ジェニファー・ガーナー-(C)Getty Images
  • ベン・アフレック&ジェニファー・ガーナー-(C)Getty Images
  • ジェニファー・ガーナーベン・アフレック-(C)Getty Images
  • ベン・アフレック&ジェニファー・ガーナー-(C) Getty Images
  • ベン・アフレック&ジェニファー・ガーナー-(C)Getty Images
先月破局を発表したベン・アフレック&ジェニファー・ガーナー夫妻だが、ロサンゼルスで引っ越しをして、同居を予定しているという。

3人の子どもがいる夫妻は、現在ジェニファーが『Miracles From Heaven』(原題)を撮影しているジョージア州に滞在中。撮影終了後はロサンゼルスにあるブルック・シールズの家を借りる予定だという。

ベンたちもロサンゼルスに家を所有していて、ベンは敷地内の離れに移るものと目されていたが、実は現在改修工事中だという。工事で人の出入りも多く、騒がしい環境で生活したくないことから、仮住まいを探していた。そんな折り、数軒先にあるブルックの家を借りることに決めたという。

ブルックとその家族はニューヨークで過ごすことが多いのを理由に、寝室とバスルームが各5室の物件を先月から賃貸市場に出していた。家賃は月3万ドル。夫婦の仲は冷えきってしまったが、子煩悩な2人は極力、家族一緒に過ごす選択をしたようだ。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top