艶る着物や近未来の終戦記念日を写した最新作も!荒木経惟展「淫夏」

最新ニュース

荒木経惟展「淫夏」8月3日から10月11日までart Space AMで開催
  • 荒木経惟展「淫夏」8月3日から10月11日までart Space AMで開催
  • 荒木経惟展「淫夏」8月3日から10月11日までart Space AMで開催
  • 荒木経惟展「淫夏」8月3日から10月11日までart Space AMで開催
  • 荒木経惟展「淫夏」8月3日から10月11日までart Space AMで開催
  • 荒木経惟展「淫夏」8月3日から10月11日までart Space AMで開催
  • 荒木経惟展「淫夏」8月3日から10月11日までart Space AMで開催
  • 荒木経惟展「淫夏」8月3日から10月11日までart Space AMで開催
写真家・荒木経惟の個展「淫夏」が、8月3日から10月11日まで、渋谷のart Space AMにて開催される。荒木の最新作「2015.8.15」や新作撮り下ろし作品「KIMONO: KaoRi」の他、インスタレーション作品などが展示される複合的な展覧会となる。

『2015.8.15』は、戦後の喧噪の中で幼少期を過ごした荒木が、終戦記念日の8月15日に皇居前広場で毎年撮影を行っているシリーズの最新作。今回荒木は、今年の8月15日の訪れを前にシャッターを切り、“近未来の終戦記念日”を切り取ることに挑んだ。

また同時展示の「KIMONO: KaoRi」は、十数年にわたり続けられているKaoRiとのコラボレーションシリーズの新作。ますます艶やかさが際立つ和服姿のKaoRiを捉えた最新撮り下ろしを展示する。

その他にも、インスタントフィルムにアクリル絵具で着彩した「ペインティング・フォト」、カットされた2枚の断片を接ぎ合わせた前作「結界」に連なる「半夏性」、インスタントフィルム作品で構成される「EGG」「FLOWER」などを展示。これら約1,000点にのぼるインスタントフィルムの半数には、荒木自身の手で様々なリメイクが加えられる。

【イベント情報】
荒木経惟展 「淫夏」
会 場:art Space AM
住 所:渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ302
会 期:8月3日~10月11日
時 間:13:00~19:00
休館日:月・火曜日(8月3・4日、および祝日は開廊)

荒木経惟展「淫夏」が渋谷AMで開催。艶る着物や近未来の終戦記念日を写した最新作も

《K.H》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top