【予告編】前作を超える大胆な振り付けを披露!『マジック・マイクXXL』解禁

映画

『マジック・マイクXXL』ポスタービジュアル - (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • 『マジック・マイクXXL』ポスタービジュアル - (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • 『マジック・マイクXXL』- (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
現地時間7月1日に全米で公開され、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』を押さえて初日興行成績No.1を記録したチャニング・テイタム主演作『マジック・マイクXXL』。この度ついに、10月17日(土)に公開を迎える本作の予告編映像とポスタービジュアルが解禁となった。

マイク(チャニング・テイタム)が、伝説のダンスパフォーマーを引退してから3年が経ち、昔の仲間や新しい友だちと出会いながら、もう一発、ド派手にステージを飾るためにマートルビーチのダンスコンテストに向かう。彼らは、彼らなりの人生の楽しみ方やあり方を見つけ出しながら…。行く先々でトラブルに巻き込まれながらも、鍛え抜かれた肉体美とサービス精神で女性たちをご満悦させる男たち。そしていよいよ、最後のショーが始まる――。

チャニング・テイタム、マット・ボマー、ジョー・マンガニエロ、ケビン・ナッシュ、アダム・ロドリゲス、そしてガブリエル・イグレシアスが鍛え上げられた肉体美、完璧なダンスパフォーマンス、そして女性の心を知り尽くしたテクニックをステージで炸裂させる本作。このたび公開された予告編では、ラジオから流れてきた音楽についノッてしまい、思わず作業場で踊り始めるマイク(チャニング)、ビーチで瞑想に耽るケン(マット・ボマー)、コンビニエンスストアでセクシーなダンスを披露するリッチー(ジョー・マンガニエロ)の映像から始まる。



リッチーの「最後のステージへ、カウントダウン開始だ」の声に導かれ、バスは目的地へと向かう。寄り道した家で出会う南部美人のナンシー(アンディ・マクダウェル)が「若い頃に会いたかったわ」と言うと、リッチーが「まだ全然いけてるさ」と優しい笑顔で答える。バスの中でマイクが「新しいダンスを見せてやろうぜ」と意気込み、ローム(ジェイダ・ビンケットー・スミス)が「今夜はお姫様にならない?」「メチャクチャにならない?」とステージを盛り上げる様子が映し出される。

「俺らは、女性が楽しんでくれたらそれでいい」「行くぞ」の言葉と共に、ステージ上で最高のエンターテイメントを披露するマイクたち。彼らの肉体美&パフォーマンスに予告編だけでもテンションが上がることは間違いなし!?

さらに同時解禁となったポスターには「地球最高の男たちが、貴女を未体験の興奮へ」の文字。遂に始まったマイクたちの最後のステージへのカウントダウン。ホットでエキサイティングなダンシーンの数々を、まずはこちらの予告編から目撃してみて。

『マジック・マイクXXL』は10月17日(土)より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top