都会に楽園!ハワイアントロピカルなアウトドアプールが登場「ホテルニューオータニ」

最新ニュース

都内のシティホテルでは最大級のアウトドアプールとなる、ホテルニューオータニの「GARDEN POOL」
  • 都内のシティホテルでは最大級のアウトドアプールとなる、ホテルニューオータニの「GARDEN POOL」
  • ホテルニューオータニのプールサイドレストラン「OUTRIGGER」
ホテルニューオータニが9月13日まで、都内のシティホテルでは最大級のアウトドアプール「ガーデン プール(GARDEN POOL)」をオープン。期間中、2階のデッキテラスでは期間限定のプールサイドレストラン「アウトリガー(OUTRIGGER)」も出店する。

敷地面積2,000平方メートルを誇る同プール。東京名園のひとつに数えられる日本庭園内にあり、ヤシの木を始めとした緑の木々に囲まれた空間で、都会にいながら“ハワイアン・トロピカル”を感じることが出来る。

水着のままでも食事を楽しむことが出来る2階のデッキテラスの「アウトリガー」では、“ハワイアン・トロピカル”をテーマにした同ホテルのオリジナルメニューを提供する。ラインアップは、ハンバーグや半熟卵をのせた「ロコモコ ニューオータニスタイル」(2,400円)を始め、「ハワイアンバーガー」(2,800円)や「マウイオニオンリング」(1,000円)など。その他、ホテル内のペストリーブティック「SATSUKI」の人気メニュー「心斎橋風 海鮮焼きそば“旨塩”」(2,800円)や、「ビフテキ丼」(3,800円)なども登場。ドリンクには、インターナショナル料理「トレーダーヴィックス」の名物カクテル「マイタイ」などが用意されている。

その他、人気の1日10席限定のラグジュアリーシートをグレードアップさせた「プライベートシート“ルアーナ”」を用意。ゆったりとしたスペースで専用バスローブを身につけ、専属スタッフによるシャンパンなどのフードドリンクサービスを楽しむことが出来る。

さらに、アメリカ西海岸やメキシコなどのリゾート地でステータスとなっているラグジュアリープライベートコテージ「カバナ」も登場。木陰に佇むコテージの中にベッドやソファーなどが設置されており、プライベートな空間でゆっくりと本や音楽を楽しむことが出来る。また、多忙なビジネスマンのためにインターネット環境も整えられており、仕事をしながらでもリゾート気分が満喫出来るスペースとなっている。

【イベント詳細】
「ガーデン プール(GARDEN POOL)」
場所:ホテルニューオータニ
住所:東京都千代田区紀尾井町4-1
期間:9月13日まで
時間:9:00~19:00(最終入場 18:00)
   ※9月12日までの月~土曜日は22:00まで(最終入場21:00)
入場料:
<8月10日~14日を除く平日、祝日>
大人 1万2,000円、子ども(12歳まで) 8,000円

<土日、及び8月10日~14日まで>
大人 2万円、子ども(12歳まで) 1万6,000円

<ホテル宿泊客/全日程>
大人 2,000円、子ども(12歳まで) 1,000円

都会に楽園…ホテルニューオータニの「GARDEN POOL」。テーマは“ハワイアントロピカル”

《HEW》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top