天海祐希、48歳の誕生日を“推しメン”が祝福!「連れて帰りたい」とメロメロ

最新ニュース

天海祐希/『ミニオンズ』大ヒット記念舞台挨拶
  • 天海祐希/『ミニオンズ』大ヒット記念舞台挨拶
  • 天海祐希/『ミニオンズ』大ヒット記念舞台挨拶
  • 天海祐希/『ミニオンズ』大ヒット記念舞台挨拶
  • 天海祐希/『ミニオンズ』大ヒット記念舞台挨拶
  • 天海祐希/『ミニオンズ』大ヒット記念舞台挨拶
  • 天海祐希/『ミニオンズ』大ヒット記念舞台挨拶
  • 『ミニオンズ』大ヒット記念舞台挨拶
女優の天海祐希が8月8日(土)、日本語吹替えを担当した米アニメ映画『ミニオンズ』のヒット御礼舞台挨拶に登壇。この日、48歳の誕生日を迎えた天海さんを、人気キャラの“ケビン”がお祝いすると「私の推しメンですから。連れて帰りたい!」とメロメロだった。

「これで“あまみ48”になったなと思った。これからも元気に笑顔で、皆さんに楽しんでもらえるよう精進したい」と天海さん。特製の“ミニオンケーキ”に加えて、 世界各国で女悪党・スカーレットを担当した吹替えキャストにしか渡されていない、特別なミニオンモチーフのハイヒールをプレゼントされ、すっかりご機嫌だった。ちなみにこのハイヒール、英国発のシューズブランド「ルパート・サンダーソン」が手がけたもので、世界に12足しかないのだとか。

『怪盗グルー』シリーズの人気者・ミニオンズを主人公に迎えた本作。「最強のボスを見つけること」が生きがいの彼らを代表し、兄貴肌のケビン、バナナのことで頭がいっぱいのスチュアート、そして弱虫のボブがボス探しの冒険に旅立つ。

公開わずか5日間で、興収10億円を突破しており、天海さんは「ヒットの理由ですか? とにかくかわいいし、仲間をすごく大切にするでしょ」と分析。自身も「ユニバーサルスタジオジャパンで、ポーチやストラップ、Tシャツ3枚大人買いしちゃいました」とすっかり『ミニオンズ』にハマっている様子だった。

『ミニオンズ』はTOHOシネマズみゆき座ほか全国にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top