紳士なクマのキュートなポスター解禁!『パディントン』

映画

(c)2014 STUDIOCANAL S.A.  TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S Paddington BearTM,PaddingtonTM AND PBPM are trademarks of Paddington and Company Limited
  • (c)2014 STUDIOCANAL S.A.  TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S Paddington BearTM,PaddingtonTM AND PBPM are trademarks of Paddington and Company Limited
  • 『パディントン』 -(C) 2014 STUDIOCANAL S.A.  TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S Paddington Bear (TM),Paddington(TM) AND PB(TM) are trademarks of Paddington and Company Limited
全世界で大ヒットを記録した、ロングセラー児童小説の実写版『パディントン』が2016年1月に公開を決定。この度、ポップでカラフルでキュートな本作のポスタービジュアルが解禁された。

舞台はロンドン。真っ赤な帽子を被った小さな紳士が、家を探しにはるばるペルーからやってきた。丁寧な言葉づかいで道行く人に話しかける彼だったが、なぜか誰からも相手にしてもらえない。それは…彼が“クマ”だから! やっと出会った親切なブラウンさん一家に“パディントン”と名づけられ、屋根裏に泊めてもらうことになる。そうして始まった初めての都会暮らしはドタバタの連続! 果たしてパディントンは無事に家を見つけることができるのか――!?

世界40か国語以上で翻訳され、全世界3,500万部以上の売り上げを誇るロングセラー児童小説「パディントン」シリーズを初めて実写映画化した本作。アメリカの映画批評サイト「RottenTomatoes」では“98%Fresh!”という驚異の支持を集め、本国イギリスでは『アナと雪の女王』を超えるオープニング成績を記録し、アメリカをはじめとした全世界で321億円を超える大ヒットを記録している。

今回公開されたポスタービジュアルは、赤い帽子とダッフルコートがトレードマークの“パディントン”。クリクリとした目と思わず触りたくなるようなもふもふした毛並み、大好物のマーマレードを常備してスーツケースに礼儀正しくちょこんと座る姿がなんとも愛らしい。背景には舞台となるロンドンがたくさん詰まっている。最も有名な時計台ビッグベンや近衛兵、ロンドンバスに電話ボックス。青い空に映えるロンドンの街並み、ポップでカラフルなパディントンワールドが広がる。

さらに本作は、『ハリーポッター』全シリーズを手掛けたデヴィッド・ハイマンが製作を務め、映画史上最も“紳士なクマ”パディントンの声を『007 スカイフォール』のQ役として知られるベン・ウィショーが担当。また、ニコール・キッドマンやヒュー・ボネヴィルらも出演している。

『パディントン』は2016年1月15日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top