【今週末公開の注目作】『ピース オブ ケイク』『ヴィンセントが教えてくれたこと』

最新ニュース

『ピース オブ ケイク』(C)2015 ジョージ朝倉/祥伝社/「ピース オブ ケイク」製作委員会
  • 『ピース オブ ケイク』(C)2015 ジョージ朝倉/祥伝社/「ピース オブ ケイク」製作委員会
  • 『アンフェア the end』ポスター - (C) 2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン
  • 『ヴィンセントが教えてくれたこと』 - (C) 2014 St. V Films 2013 LLC.  All Rights Reserved.
  • 『ピース オブ ケイク』(C)2015 ジョージ朝倉/祥伝社/「ピース オブ ケイク」製作委員会
多部未華子&綾野剛のラブストーリーや、人気シリーズの最新作など、注目作が目白押しの今週末公開の作品の中から、シネマカフェ編集部がピックアップしたオススメの作品をご紹介。今週末、あなたはどの作品を観に行く?

■『ピース オブ ケイク』

これまで仕事も恋愛も自分から行動することなく、流されるまま生きてきた志乃。このままではいけないと心機一転、引っ越しを決意。新居のベランダでばったり出くわした隣人の男・京志郎に運命を感じる志乃。しかし京志郎は、新しいアルバイト先の店長! 京志郎には同棲中の彼女あかりがいたり、志乃を誘惑するアルバイト仲間が現れたりと志乃の恋は前途多難。今度こそ、本気の恋愛がしたい志乃は果たして幸せを手に入れることができるのか?!

累計発行部数50万部を誇るジョージ朝倉原作のコミックスの映画化『ピース オブ ケイク』が今週公開。『色即ぜねれいしょん』以来6年ぶりに田口トモロヲ監督がメガホンをとり、主人公・志乃を多部未華子が演じる。共演には、綾野剛をはじめ、『日本のいちばん長い日』の松坂桃李、『イニシエーション・ラブ』の木村文乃ら豪華キャストが集結。等身大の恋愛映画をぜひ週末に。

『ピース オブ ケイク』が、9月5日(土)より全国にて公開。



■『アンフェア the end』

刑事だった父の死の真相を探るうち、警察組織の<闇>の存在を知り、ついには国家を裏で操る権力組織から機密データを手に入れた雪平。しかし、反撃に移ろうとした矢先、発見された転落死体には一枚のしおりが…。そこに書かれていたのは―『アンフェアなのは誰か?』果たして行平は国家の<闇>を暴き、父の死の真相に辿り着くことができるのか? 絶体絶命のピンチが雪平を襲う――。

2006年1月期に連続ドラマとしてスタートし、2007年3月の劇場版『アンフェア the movie』、2011年9月の『アンフェアthe answer』に続くシリーズ最新作『アンフェア the end』。主演の篠原涼子をはじめ、佐藤浩市、阿部サダヲ、加藤雅也、寺島進、向井地美音らおなじみのキャストのほか、永山絢斗や「EXILE」のAKIRAなど新キャストも登場。人気シリーズのフィナーレはいかに。

『アンフェア the movie』は9月5日(土)より全国東宝系にて公開。



■『ヴィンセントが教えてくれたこと』

ヴィンセントはアルコールとギャンブルをこよなく愛する、気難し屋のちょい悪オヤジだ。ある日ひょんなことから、隣に引っ越してきた12歳の少年オリバーの、放課後の面倒を見ることになる。歳なんかお構いなしで行きつけのバーや競馬場にオリバーを連れ歩き、オッズの計算方法、バーでの注文方法、いじめっ子の鼻のへし折り方など、一見ろくでもないことを教え込んでいく。ヴィンセントの本当の優しさや心の傷を感じ取ったオリバーは、その思いを何とか周囲に伝えようとするが…。

「キャリアで最高の演技」とも称されるビル・マーレイ主演最新作『ヴィンセントが教えてくれたこと』も今週公開。共演には、『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』のメリッサ・マッカーシーや、『ダイバージェントNEO』の公開が控えるナオミ・ワッツら。ラスベガス映画批評家協会賞始め数々のベスト子役賞を受賞した、子役のオリバーを演じるジェイデン・リーベラーにも注目。

『ヴィンセントが教えてくれたこと』は9月4日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ、TOHOシネマズ新宿ほか全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top