Project Itoh『虐殺器官』&『ハーモニー』特報、WEB解禁に

映画

『虐殺器官』  -(C) Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN&『ハーモニー』  -(C) Project Itoh / HARMONY
  • 『虐殺器官』  -(C) Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN&『ハーモニー』  -(C) Project Itoh / HARMONY
  • 『虐殺器官』 -(C) Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • 『ハーモニー』霧慧トァン -(C) Project Itoh / HARMONY
  • 『虐殺器官』  -(C) Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN
  • Project Itoh
『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』に続く「ノイタミナムービー第2弾」として注目を集める「Project Itoh」より、『虐殺器官』『ハーモニー』の特報がこのほどWEBでも解禁となった。

2009年に34歳で夭折した小説家・伊藤計劃が遺した3つの長編作品を映画化する「Project Itoh」。伊藤氏が残した30ページの序文を円城塔が書き継いだ『屍者の帝国』をはじめ、3か月連続で劇場公開を控えている。

このほど、第2作目として公開される『虐殺器官』および3作目の『ハーモニー』の特報映像が解禁。8月28日(金)より劇場で上映され話題となっていた映像が、はれてウェブでも公開される運びとなった。

「ゼロ年代最高のフィクション」とも称される『虐殺器官』は、スタジオ「manglobe」と組んだ『Ergo Prxy』が海外で多くのファンを獲得した村瀬修功が監督を務める。また、第40回星雲賞(日本長編部門)および第30回日本SF大賞を受賞、2010年、同年のフィリップ・K・ディック記念賞(特別賞)を受賞した『ハーモニー』は、『AKIRA』の作画監督として世界に知られたなかむらたかしと『鉄コン筋クリート』を監督したマイケル・アリアスの二人が監督を手掛け、両作共に世界的に評価の高い屈指のクリエイターによって映像化される。

「Project Itoh」公式ホームページにて公開された特報は、どちらも伊藤計劃独自の世界観が展開され、確かなクオリティが見て取れる映像に仕上がっている。公開を楽しみに待ちたい。

『虐殺器官』は11月13日(金)より、『ハーモニー』は12月4日(金)より公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top