池袋の街中でコスプレ!ハロウィンイベントが今年も開催

最新ニュース

池袋の街中でコスプレ あのハロウィンのイベントが今年も2日間に渡って開催
  • 池袋の街中でコスプレ あのハロウィンのイベントが今年も2日間に渡って開催
  • 池袋の街中でコスプレ あのハロウィンのイベントが今年も2日間に渡って開催
池袋の街の各所にフォトスポットを設けるなどで昨年話題を呼んだイベントが、「池袋ハロウィンコスプレフェス2015」となって今年も開催される。10月31日と11月1日の2日間、池袋東口エリアを中心に行われる。
イベントは豊島区の全面バックアップを受けたものだ。ポップカルチャーに盛りあがる池袋が、コスプレ文化をファンと一緒に楽しみ、アピールする。

2014年は会場来場者数52,000人になった。海外からの来場者も多く、「乙女ロード」をはじめ、アニメやマンガなどで注目を集める池袋エリアならではのイベントとなった。
2回目の開催となる今回は、昨年と同様池袋東口エリアが中心になる。「ハロウィンコスプレパレード」や、ステージを設置し「ニコニココスプレクション」といったステージイベントも開催する。
10月31日にはオープニングセレモニーが開催され、豊島区長の高野之夫さん、アニメイト代表取締役社長の坂下實さん、ドワンゴ取締役CCOの横澤大輔さんが登壇する。登壇者もコスプレとあり、昨年に続きどのようなコスプレで登場するのか注目だ。

イベントでは、他にもコスプレイヤーが屋台をするコスプレ屋台や、コスプレグッズや衣装が集まるフリーマーケットも開催される。ボディペイントや、ハロウィン抽選会も開催、お祭りならではの催しも多い。
コスプレをしたままでも西武池袋本店や池袋PARCOに入店が可能と、規模も大きくなっている。前回に続き、地域を大きく盛り上げるイベントとなりそうだ。

「池袋ハロウィンコスプレフェス2015 Powered by niconico」
開催日時: 10月31日(土)・11月1日(日)
参加、観覧無料 ・カメラマン参加: 無料
コスプレ更衣室、荷物置き場利用: 500円

池袋の街中でコスプレ あのハロウィンのイベントが今年も2日間に渡って開催

《animeanime》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top