【予告編】杉田智和、『メイズ・ランナー2』オンライン限定予告ナレに挑戦

映画

『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』(c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
  • 『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』(c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
  • 『メイズ・ランナー/ザ・スコーチ・トライアルズ(原題)』 - (C) 2014 Twentieth Century Fox Film
  • 『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』(c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
  • 『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』(c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
  • 『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』(c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
巨大迷路から記憶を失った若者たちが脱出を試みる『メイズ・ランナー』の異例の速さで完成した続編『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』。9月18日に全米公開を迎え、初登場第1位の大ヒットスタート切った本作から、オンライン限定予告が解禁。ナレーションを人気声優・杉田智和が担当したことが分かった。

高い壁に囲まれた巨大迷路の出口を見つけた竣工のトーマスたちだが、そこは、次なる迷宮の入り口だった。通路を抜けたトーマスたちは、前作のラストで姿を現した組織によって“選ばれし者”の過酷な運命にさらされることに…。別のメイズの生存者とともに、地球規模の砂漠の迷宮<第2ステージ>へと舞台を移し、新たな逃亡劇を繰り広げる――!

ナレーションを務める杉田さんは、アニメ「銀魂」(坂田銀時役)や「涼宮ハルヒの憂鬱」(キョン役)など数多くのアニメでメインキャラクターを演じ、海外ドラマ「SCORPION/スコーピオン」では主人公・ウォルター役を、映画『パシフィック・リム』では主人公の吹き替えを担当し、公開を控える『エベレスト 3D』でサム・ワシントンの吹き替えを務める実力派声優だ。

今回公開された映像では、焦土と化した地球で人類が滅亡寸前の状態にある中、生き残ったトーマスたちを追う謎の組織WCKD(ウィケッド)から逃れるべく、“脱出成功率0%”の逃亡劇に挑む様子が映しだされる。「真実を知りたければ、謎を解き明かすのだ。諸君の検討を祈る」という杉田さんのナレーションが訴えている、その本当の意味とは…?



全米公開時、オープニング3日間で約3,030万ドルを記録、初登場第1位の大ヒットスタートとなり、全世界興行収入は約1億1,300万ドル(9月22日現在)を突破した本作。日本での公開にも期待が高まる。

『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』10月23日(金)よりTOHOシネマズ 新宿ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top