【映画ではじめるデートプラン 第28回】『ステーキ・レボリューション』×肉食系グルメデート in 恵比寿

最新ニュース

『ステーキ・レボリューション』-(C) 2014 LA FERME PRODUCTIONS SAS et C.PRODUCTIONS
  • 『ステーキ・レボリューション』-(C) 2014 LA FERME PRODUCTIONS SAS et C.PRODUCTIONS
  • 恵比寿界隈のおすすめの店舗をまとめた「EBISU STEAK MAP」が数量限定で配布される。
  • 『ステーキ・レボリューション』-(C) 2014 LA FERME PRODUCTIONS SAS et C.PRODUCTIONS
  • 『ステーキ・レボリューション』-(C) 2014 LA FERME PRODUCTIONS SAS et C.PRODUCTIONS
  • 「YEBISU GARDEN CINEMA」併設の「&CAFE」では「牛肉のラグーとレンコン パルミジャーノタルティーヌ」(単品600円、ドリンクセット900円)が販売される。
  • 西麻布の「カルネヤサノマンズ」で、映画観賞券付きの便利でお得なスペシャルプランを提供。
  • 西麻布の「カルネヤサノマンズ」で、映画観賞券付きの便利でお得なスペシャルプランを提供。
10月17日(土)から「YEBISU GARDEN CINEMA」ほか全国順次公開となる映画『ステーキ・レボリューション』。熟成肉ブームに湧くいまだからこそ、一番気になる映画でもある。そこで今回は、肉食系の映画×食のグルメデートプランをご紹介。美味しい映画を観た後は、やっぱり美味しいお店にいかなくちゃ!

『ステーキ・レボリューション』は、世界一のステーキを探すロードムービー。「そもそも旨い肉ってどうやって作られるのか?」という謎に迫るため、監督のフランク・リビエラは、お気に入りの精肉店の店主イヴ=マリ・ル=ブルドネックと共に「世界最高のステーキを見つける」旅に出る。世界20か国、200を超える有名・無名のステーキハウスを食べ歩き、世界のTOP10ステーキを決定する本作は、究極の“肉ドキュメンタリー”でありながら、まるで映画と一緒に世界旅行しているかのような気分が味わえる。

作品中に登場するイヴ=マリ・ル=ブルドネックは、2003年に「レクスプレス」誌が主催した覆面調査で、125人の精肉店の中から「パリで最高の精肉店」に選ばれた「パリNo.1精肉店オーナー」でもあり、今年3月に日本に来日し、日本テレビ「世界一受けたい授業」で、「絶対においしい肉の焼き方」を伝授するなど、現在世界中で「肉の達人」として活躍している。作中には肉にまつわるあらゆる知識が紹介され、映画を観終わった後はお肉を食べたくなること間違いなし!

本作のメイン映画館となるのは「YEBISU GARDEN CINEMA」。恵比寿と言えば、都内きってのグルメな街。映画と合わせて予約したレストランをめぐるデートのプランも組みやすいはずだ。「YEBISU GARDEN CINEMA」では、映画を観て、お腹が空いた人へ、恵比寿界隈のおすすめの店舗をまとめた「EBISU STEAK MAP」が数量限定で配布される。マップを参考に気になるお店をめぐってみるのも楽しい。紹介されている店舗には、「焼肉トラジ」「焼肉チャンピオン 恵比寿本店」「ふたご」「ゴッサムグリル」など恵比寿を代表する肉食系レストラン情報が満載だ。

また本作の映画公開記念として、劇場に併設している「&CAFE」では「牛肉のラグーとレンコン パルミジャーノタルティーヌ」(単品600円、ドリンクセット900円)が販売される。1日数量限定での販売となるが映画上映期間中は販売されているので、映画の前にこちらに立ち寄って小腹を満たすのもありだ。

せっかくのデートだから、がっつり肉食グルメを堪能したいという人には、今回の映画の公開を記念して、「築地さとう」「カルネヤサノマンズ」「BLT STEAK GINZA」の3店舗で展開される『ステーキ・レボリューション』スペシャルコラボメニューをまずチェックしたい。

中央区築地にある「築地さとう」では、作中で世界ベスト10に選ばれたさとうの「最優秀ロースステーキ」を堪能できる特別コースメニューを用意。なんと前菜からデザートまですべて牛肉で構成された牛肉づくしのコースだ。提供期間は、11月11日(水)まで。ひとり2万円(税・サ別)。

2店舗目は、NY、ハワイで人気のアメリカンステーキハウス「BLT STEAK GINZA」。映画に登場するエシャロットとヘーゼルナッツオイルで仕上げたステーキを再現したメニュー「チャックテールフラップステーキ 300g エシャロットとヘーゼルナッツオイル」(3,800円)が登場。11月10日(火)まで提供される。また映画の半券を提示するとウェルカムドリンクとしてシャンパン1杯がプレゼントされる。(1枚につき5名まで)フェア実施店は、銀座店と六本木店。

最後は、本場アメリカから取り寄せた専用グリル機で 焼き上げる熟成肉ステーキを提供する港区西麻布の「カルネヤサノマンズ」。10月31日(土)までの期間、前菜とステーキ、食中にステーキに合わせた赤ワイン1杯、食後のカフェ、映画観賞券を含めて特別価格の6,800円のランチメニューと、前菜2品にステーキ、食中の赤ワイン1本、食後のカフェ、映画観賞券込みで12,000円のディナーメニューを用意。映画観賞券付きの便利でお得なスペシャルプランだ。ステーキは、サーロインかランプかをチョイスできる。

映画と肉を同時に味わえる、肉食女子にはたまらないデートプラン! ぜひこの機会に実現してみてはいかが?(※記載価格は、税・サービス料別の価格)

『ステーキ・レボリューション』は10月17日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMA、109シネマズ二子玉川、大阪ステーションシティシネマほか全国にてにて絶賛公開中。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top