"腸活"におすすめ! 自然発酵乳酸菌を手軽に摂取できるマルチクリーム発売

最新ニュース

  • 胃にもたれずライトな口当たりが特徴。パンに塗って朝食のごはんのお共に。
  • 「ウエダ家の豆乳発酵マルチクリーム」9月28日(月)発売。
最近、ヘルスケアのキーワードとして注目されるようになった“腸活”。腸を健康にすると、美肌や健康、ダイエットにも効果的とあって、毎日の食生活でも腸内環境によいとされる乳酸菌が含まれる発酵食品を意識して摂取している人もいることだろう。

ところが、乳酸菌と一言でいっても、実は製造過程によって内容はさまざまなのだという。たとえば、市販のヨーグルトやサプリメントに含まれる乳酸菌は、特定の菌株を抽出・培養したものだが、自然発酵によって作られる乳酸菌は同じ乳酸菌でも、複数の菌が共生している乳酸菌で、より腸活に効果的とされ注目されているのだ。さらに自然発酵乳酸菌は、美容効果で話題の活性酵素も同時に摂取できるという。

有機野菜や自然食品など、国産の安心でおいしい食材や雑貨などをネット宅配できる「大地を守る会」では、この自然発酵乳酸菌に着目し、自然発酵乳酸菌を使った「ウエダ家の豆乳発酵マルチクリーム」を9月28日(月)発売した。この商品は、会員でなくてもネットから1個896円で購入することが可能だ。

「ウエダ家の豆乳発酵マルチクリーム」は、マヨネーズのようでもあるが、ヨーグルトの発酵食品特有のにおいがあり、もう少しクリーミーな食感。野菜スティックのディップにしたり、旬のハーブやスパイスと混ぜ合わせてパンスプレッドにしたり、朝食のグラノーラにトッピングして味のアクセントにするなど、その名の通りマルチに活用することができる。

「ウエダ家の豆乳発酵マルチクリーム」は、菌の可能性について長年研究を重ね続けてきたCOBO株式会社と、原材料・無添加にこだわった加工食品を手掛ける株式会社フルーツバスケットによる共同開発で生まれた商品で、使われている自然発酵乳酸菌は、雑多な菌環境から厳しい環境で生き残った乳酸菌と酵母を選んでいる。また乳酸菌のはたらきで雑菌の繁殖を抑えるため、加熱の必要がなく、生きたままの菌をそのまま摂取できるのも特徴だ。加熱処理をしないことで、酵母が酵素、アミノ酸、ミネラル等がそのまま残り、手軽においしく、生きた菌や活性状態の酵素を無添加で取ることができる。

マルチクリームは、ダイエット中の人やローフードやマクロビを実践している人など、食事内容に気を使っている人や制限を設けている人にもおすすめ。レシピの幅もより広がりそうだ。いろんなメニューに活用して、自己流の腸活メニューにアレンジして楽しんでみてはいかが?
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top