『サイボーグ009VSデビルマン』Blu-ray劇場先行販売!豪華特典も

最新ニュース

「サイボーグ009VSデビルマン」Blu-ray劇場先行販売 厚さ1cm第1話絵コンテ完全収録
  • 「サイボーグ009VSデビルマン」Blu-ray劇場先行販売 厚さ1cm第1話絵コンテ完全収録
  • 「サイボーグ009VSデビルマン」Blu-ray劇場先行販売 厚さ1cm第1話絵コンテ完全収録
  • 「サイボーグ009VSデビルマン」Blu-ray劇場先行販売 厚さ1cm第1話絵コンテ完全収録
2015年10月17日から『サイボーグ009VSデビルマン』のイベント上映が2週間限定でスタートした。本作は日本マンガ界の巨匠ふたり、石ノ森章太郎、永井豪の代表作のヒローローたちが共演、さらに対決してしまうという話題作だ。
かなり困難な作品に見えるが、川越敦監督がこれに挑む。『サイボーグ009 THE CYBORG SOLDER』と『マジンカイザーSKL』で両作家に関わりの深い川越監督ならではの演出が期待されている。イベント上映では全3話構成の本作を一挙上映する。

本作のコンプリートBlu-rayが劇場上映とタイミングを合わせて、いち早く上映劇場で先行販売される。販売されるのは「コンプリートBlu-ray<特別限定版>」、価格は14,630円(税抜)となる。購入できるのは『サイボーグ009VSデビルマン』を鑑賞したファンのみとなる。半券1枚につき1商品購入することができる。
11月11日からは通常版、特別限定版の一般発売も予定するが、厚さ1センチを超えるブックレットは劇場限定のみの特典だ。170ページを超える第1話の絵コンテを完全収録している。
また11月11日発売の特別限定版との共通特典では、新旧キャストトークバトルや永井豪先生インタビューなどを収録したボーナスディスクや、さらにサウンドトラックCDもあり豪華だ。

一方音楽関連でも、オープニングテーマとエンディングテーマ収録CDも10月17日より劇場で先行発売(税別1200円)している。熱い音楽でお馴染みのJAM Projectがいずれも担当している。オープニングが『サイボーグ009~Nine Cyborg Soldiers~』、エンディングは『DEVILMIND~愛は力~』となる。さらに11月6日よりアニメイトで販売する。
さらに10月17日よりオープニングテーマとエンディングテーマの配信が早速スタートした。配信はiTunes Store、animero mix、レコチョク、moraなど。

新作アニメーション「サイボーグ009VSデビルマン」全3話
2015年10月17日(土)より、 新宿バルト9ほか2週間限定イベント上映
(C)2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会

「サイボーグ009VSデビルマン」Blu-ray劇場先行販売 厚さ1cm第1話絵コンテ完全収録

《animeanime》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top