紗栄子、下着作りのポイントは「フランス女優に憧れて」

最新ニュース

Saeko×PEACH JOHN
  • Saeko×PEACH JOHN
  • Saeko×PEACH JOHN
  • Saeko×PEACH JOHN
  • Saeko×PEACH JOHN
 女性向けランジェリー通販「PEACH JOHN」のイメージキャラクターを務めるタレントの紗栄子が、下着へのこだわりを明かした。

 同社は紗栄子とコラボし、構想から約1年かけて完成したというランジェリー&ルームウェアを21日午前10時に発売することを発表した。

 紗栄子とのコラボ商品は、ランジェリーはパッドの取り外しが可能でノンパデットブラとしても付けることができるコットン100%の「シアーコットンブラ」と、ノンワイヤー・ノンパデットブラとして着ることができるレースの重なりが美しい「レーシィミニキャミトップ」の2タイプ。それぞれボトムは、2パターン展開で、スタイリングや好みに合わせて選ぶことができる。

 普段からランジェリーが大好きだという紗栄子は、「わたしの好きなフランス女優さんたちって、ヘアもメイクもしっかり作りこんでいるのにランジェリーはコットンだったり、かぼちゃパンツをはいていたりして、その少女っぽさとのアンバランスがすごく魅力的だなって思うんです。だから、そういう女性像に憧れて作ったのがこれ」とシアーコットンブラをアピール。ボトムには“かぼちゃパンツ”のシアーコットンブルマが用意されているが、「かぼちゃパンツはどうしても作りたかったの。タートルネックに合わせてお部屋着にしたら、すっごくかわいいと思います。『寒いよ!』って感じかもしれないけど、それがあえておしゃれ。厚手のハイソックスと合わせたりしたいな」と、おすすめのコーディネートも紹介した。

 コラボ商品はそのほかに、ルームウェアとして「ガウン」2タイプも用意されている。

紗栄子の下着へのこだわりは“フランス女優”

《花》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top