錦戸亮&鈴木亮平、体と心の“熱”に迫る豪華グラビア掲載「anan」

最新ニュース

「anan」1976号表紙
  • 「anan」1976号表紙
  • 「anan」1976号本誌面
  • 「anan」1976号本誌面
  • 鈴木亮平
「食べても食べても太らないカラダ」と題し“代謝UP”の効率的な方法を大特集する「anan」1976号が、本日10月21日(水)より発売。本誌の表紙を、テレビ朝日系列ドラマ「サムライせんせい」で自身2度目のサムライを演じることで話題の「関ジャニ∞」錦戸亮が飾り、さらにスペシャルグラビアには、演じる役によって体型を変幻自在に変える俳優・鈴木亮平が登場することが分かった。

本誌では、燃費のいいカラダ作りのメソッドを特集。代謝を上げるためにもっとも効果的な方法として、タンパク質重視の食事や、よい睡眠へと導く入浴法、代謝スイッチを発動するエクササイズ、正しい“深”呼吸法など、めぐりのよいカラダになるための基本メソッドをはじめ、ホットレモンや炭酸水など飲むだけで代謝が上がるラクチン術まで…普段の生活習慣から変える幅広いラインナップを紹介している。またモデルの中村アン、大政絢、黒田エイミ、ラブリら4人の美女たちが、食事術やグッズなど、その美ボディの秘訣を告白。

そんな本誌の表紙を飾る「関ジャニ∞」の錦戸さんは、昨年発売の「anan」1925号“男のセクシー”特集の表紙に登場し、大人のセクシーさ全開のショットを披露していたが、本誌では打って変わって、特集テーマの“熱”に合わせて錦戸さんの内に秘める“熱”を表現。グラビア撮影では、縄跳びで跳んだり、バスケットボールを持って動き回ったり、したたる汗をタオルでクシャクシャ拭いたり…普段のじっとポーズを取るタイプの撮影では見られない“動き”でみせたという。またインタビュー内では、錦戸さんの多忙な毎日を支える、体や健康への意識について語った。

そして、スペシャルグラビアには鈴木さんが登場! 鈴木さんといえば役柄によって体型を変える凄まじい役者魂の持ち主。『HK/変態仮面』『TOKYO TRIBE』で筋肉隆々な姿を披露したかと思えば、佐藤健主演ドラマ「天皇の料理番」では20キロもの減量に挑戦し病に倒れる兄役を熱演。さらにその直後には30キロ増量して『俺物語!!』で逞しい男性のカラダで男が惚れる漢・剛田猛男を好演し、そして現在は香里奈主演ドラマ「結婚式の前日に」で再びスマートな体型を取り戻している。「努力次第で、カラダは自由にデザインできる」という鈴木さんの端正なカラダを作るためのマインド論は、万年ダイエッターは必読だ。

「anan」1976号は、10月21日(水)より発売。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top